【銀座カラーの予約】会員サイト・予約できない電話と電話予約

銀座カラーの無料カウンセリング(初回)の予約方法を紹介します

銀座カラーのカウンセリング予約1・ネット予約の方法

カウンセリング予約方法1つ目は「ネット予約」です。
銀座カラーの公式ホームページから60秒で簡単に予約が行えます。
営業時間内に電話できない、カウンセリング予約することを決めている、という方は、ネット予約がおすすめです。
《予約方法》
①「銀座カラー 公式」と検索し、公式サイトにアクセスする。
②右上の[無料カウンセリング]をクリックする。
③希望エリアを選択する。
(例)関東 東京23区
④店舗一覧から希望の店舗を選択する。
⑤希望の日にちと時間を選択する。
※2週間先までしか予約ができませんのでご注意ください。
⑥名前、ふりがな、生年月日、電話番号、メールアドレスを入力する。
※全項目が入力必須です。
⑦入力内容を確認し、送信する。
《メリット》
・24時間好きな時間に予約が取れる。
《デメリット》
・予約前に悩みや不安の相談ができない。

銀座カラーのカウンセリング予約2・電話予約の方法る

カウンセリング予約方法2つ目は「電話予約」です。
予約するかどうか迷っている、予約前に相談したいという方は電話予約がおすすめです。
《予約方法》
以下、電話番号にかけて予約を行います。
0120-360-286 (0120-サロン-にハロー)
平日 / 12:00~21:00  土日祝 / 10:00~19:00
※フリーコール、電話料金無料
電話予約する際には以下情報を事前に準備しておきましょう。
・カウンセリング実施希望の店舗
・カウンセリング予約希望日時
希望の日時で予約が取れないこともあるので、スケジュール帳は手元に用意しておくとスムーズに予約が行えます。
《メリット》
・予約前に不安や悩みについて相談できる
事前に自身の肌状態について確認したい、脱毛の開始に不安があるためカウンセリング自体行くか迷っている…そんな方はまずは電話予約してみるのはいかがでしょうか。
銀座カラーは社員に教育が行き届いているため、電話窓口の対応が非常に親切です。
不安のある方には電話予約がおすすめです。
《デメリット》
・電話対応の営業時間が限られている。
電話対応時間は、平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00となっていますのでご注意ください。

銀座カラーの初回カウンセリングの流れについて

カウンセリングの予約ができたら、次は実際にカウンセリングに行ってみましょう。
都内の店舗は繁華街のビルに入っており、入口を見つけるのが結構大変です。
事前に住所とフロア(ビルの何階か)を調べておき、迷ってもよいように少し早めに出向きましょう。
《カウンセリングの流れ》
①受付カウンターで、予約時間と氏名を伝える。
②検温と手指消毒を行う。
※店舗によっては、①②の順番が逆になることがあります。
③気になる方は白手袋の貸出しを申し出る。
④お席に案内してもらう。
パーテーションの設置があるため、安心してカウンセリングを実施できます。
⑤担当スタッフさんを紹介してもらう。
⑥簡単なアンケートに回答する。
・住所などの情報
・肌や脱毛で気になっている点や悩み
・脱毛経験の有無 など
⑦光脱毛の仕組み、お客様の肌状態の確認、銀座カラーのサービス案内などの説明を受ける。
⑧適宜質問&回答。
⑨希望の場合は、ヒジ下の一部を脱毛体験。
⑩希望の場合は、契約手続きをする。
⑪契約の場合、次回の施術予約を行う。

初回カウンセリングの所要時間について

初回カウンセリングの所要時間は全体で60~90分です。
直後に予定があり、時間に制限がある場合は事前に伝えておきましょう。
○○時の電車に乗りたい!等、スタッフさんは駅までの所要時間も把握していますし、融通をきかせてくれるはずです。
初回カウンセリングの時間に大きく影響するのは以下3点です。
・契約の有無
・悩みや質問の量
・価格交渉(必ず応じてくれるわけではありません。キャンペーンの有無や季節に影響されます。)
なお、初回カウンセリング当日に契約する場合は、以下が必要となりますのでご注意ください。
・本人確認証
(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
※分割ローンご利用の際は「銀行印・キャッシュカード(または通帳)」が必要です。
勤務先の住所、連絡先なども記入が必要なため、事前にご準備ください。

銀座カラーの会員予約(施術の予約)の方法について

ミュゼ 電話 番号

銀座カラーの施術予約の方法1・店頭で予約する方法

銀座カラーの予約方法1つ目は「店頭予約」です。
これは、施術の際にその場で口頭予約できるという方法です。
《メリット》
・施術日当日に次回予約が可能
気の利いたスタッフさんだと、施術中の最後の段階になると「次回の予約どうします~?」と聞いてくださいます。
希望日や曜日、時間をお伝えしておくと、施術後着替えて受付に戻った際に、候補日を提示してくれます。
《デメリット》
・他店舗の予約は不可
今回の施術と同一店舗でのみ予約が可能です。
他の店舗で予約したい場合は、店頭予約以外の次にご紹介するその他の方法でご予約ください。
※なお、新型コロナウイルス感染症対策として、1ヶ月以内の施術は同一店舗でしか施術できませんのでご注意ください。

銀座カラーの施術予約の方法2・ネット予約の方法

銀座カラーの予約方法2つ目は「ネット予約」です。
銀座カラーでは、契約すると会員サイトに登録することになります。
ネット予約とは、この会員サイトから予約を行うことを指します。
《予約方法》
①「銀座カラー 公式」と検索し、公式ホームページへアクセスする。
②右上のハンバーガーマーク(横線3本線)をクリックする。
③下部の[会員サイト→]をクリックする。
④[ログイン]または[新規登録]をクリックする。
ログインの場合は、会員番号またはメールアドレス、パスワードが必要です。
⑤右上メニューから[お手入れの予約・変更]をクリックする。
⑥希望のお手入れ箇所(コースプラン)を選択する。
⑦希望店舗、日時を選択する。
⑧[この内容で予約する]をクリックする。

《メリット》
・24時間好きな時に予約が可能
《デメリット》
・施術当日の場合、同箇所の次回予約は翌日以降にならないと予約ができない
施術当日に次回予約をしたい場合は、1つ目で紹介した「店舗予約」がおすすめです。
・施術2回目以降から可能
初回カウンセリング後、1回目の施術予約は会員サイトではできません。
・店舗検索が同時に3つまでしかできない。
・地域をまたぐ店舗検索ができない。
例えば、東京23区と東京23区外の店舗を同時に検索することができません。

銀座カラーの施術予約の方法3・電話予約の方法

銀座カラーの予約方法3つ目は「電話予約」です。
《予約方法》
電話予約の場合は、初回カウンセリングと同様に以下番号にかけて予約を行います。
0120-360-286 (0120-サロン-にハロー)
平日 / 12:00~21:00  土日祝 / 10:00~19:00
※フリーコール、電話料金無料
《メリット》
・複数店舗の比較がすぐにできる
希望日時が決まっていて、空きがある近隣店舗のどこでもよい場合、電話予約が便利です。
ネット予約だと3店舗までしか選択できませんが、電話の場合、窓口のスタッフさんに「○○駅周辺で○日○時~空いているところを教えてください」といえば最適な店舗を探してくれます。
《デメリット》
・電話対応時間が決まっている
営業時間は、平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00となりますので、ご注意ください。

銀座カラーの予約変更やキャンセルの方法について

初回カウンセリングの予約変更・キャンセル方法1・電話予約の方

初回カウンセリングの予約変更・キャンセル方法は、どのような方法で予約したかによって異なります。
まずは、電話で予約を行った場合の予約変更・キャンセル方法についてご説明します。
電話予約の場合は「電話で」予約変更・キャンセルを行います。
ネットでの変更・キャンセルはできませんのでご注意ください。
《予約変更・キャンセル方法》
予約を電話で行った場合は、予約時と同じ以下番号にかけて変更・キャンセルを行います。
0120-360-286 (0120-サロン-にハロー)
平日 / 12:00~21:00  土日祝 / 10:00~19:00
※フリーコール、電話料金無料
《注意点》
電話で変更・キャンセルの場合は「前日19時までに」連絡をしてください。
平日は21時まで電話営業していますが、「19時まで」です。
直前まで予約のキャンセルをする可能がある、という場合は、予約の際にネットから行うようにしましょう。
ネット予約の場合の変更・キャンセル方法については次でご紹介します。

初回カウンセリングの予約変更・キャンセル方法2・WEB予約の方

続いてWEBで予約を行った場合の予約変更・キャンセル方法についてご説明します。
WEB予約の場合は「ネット上で」簡単に予約変更・キャンセルが行えます。
《予約変更・キャンセル方法》
予約完了時に届くメール内のURLから、変更・キャンセルが可能です。
変更の場合は、日時だけでなく、店舗も変更ができます。
変更・キャンセル期限については明記されていませんが、開始1時間前までには連絡をするようにしましょう。
《注意点》
予約完了時にメールが届いているかどうか、予約時に確認しておきましょう。
完了メールが届いていない場合、電話で変更・キャンセルを行う必要があります。
しかし、先にご紹介したように電話営業時間は限られています。
キャンセルしたいときにメールがない!電話も営業時間外…!という事態を防ぐために、確認メールの受信は確認してくださいね。

施術の予約変更・キャンセル方法1・店舗で行う

次に施術の予約変更・キャンセル方法についてご紹介します。
1つ目は「店頭で行う」です。
例えば、明日の予約をキャンセルしたいな、仕事帰りに寄って、キャンセルしてもらおう、というパターンが考えられます。
《予約変更・キャンセル方法》
店頭に出向いて行う場合は、まず受付の方に予約変更またはキャンセルしたい旨をお伝えしましょう。
会員カードを持参すれば、自分の情報や会員番号などを伝えずに済むので楽です。
《注意点》
店頭での変更・キャンセルの場合、その店舗のキャンセル、その店舗での変更しかできません。
つまり、他店の予約の変更・キャンセル、他店への予約変更は行えません。
店舗の変更を伴う予約変更・キャンセルの場合は、次に紹介する電話あるいはネットでの変更・キャンセルを行ってください。

施術の予約変更・キャンセル方法2・電話で行う

続いて、施術の予約変更・キャンセル方法の2つ目「電話で行う」をご紹介します。
店舗でのキャンセルは、他店の予約変更・キャンセルや他店への予約変更が行えませんでしたが、電話であればそれらが可能です。
したがって、予約店に出向けない場合や、予約する店舗を変更する場合には、電話での予約変更・キャンセルをご検討ください。
《予約変更・キャンセル方法》
電話の場合は、以下番号にかけて変更・キャンセルを行えます。
0120-360-286 (0120-サロン-にハロー)
平日 / 12:00~21:00  土日祝 / 10:00~19:00
※フリーコール、電話料金無料

変更する場合、電話のおすすめ点は店舗間の検索が容易に行えることです。
店頭では、その店舗の予約のみ、ネットでは、店舗検索が同時に3つまで、地域をまたぐ店舗検索ができないというデメリットがあります。
一方、電話であれば、窓口のスタッフさんへ希望を伝えるだけで最適な空き情報を提案してくれます。
何度も検索するのが手間、という方は電話での変更をおすすめします。

施術の予約変更・キャンセル方法3・会員サイトから行う

続いて、施術の予約変更・キャンセル方の3つ目「会員サイトから行う」をご紹介します。
銀座カラーを契約した人は会員サイトへの登録が必要になります。
この会員サイトから予約変更・キャンセルも行うことができます。
《予約変更・キャンセル方法》
①「銀座カラー 公式」と検索し、公式ホームページへアクセスする。
②右上のハンバーガーマーク(横線3本線)をクリックする。
③下部の[会員サイト→]をクリックする。
④ログインをクリックする。
会員番号またはメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。
⑤右上メニューから[お手入れの予約・変更]をクリックする。
⑥予約情報の詳細に表示されている予約のうち、変更したい予約内容の[予約変更]または[予約キャンセル]をクリックする。
⑦予約変更の場合、希望店舗、日時を選択する。
《メリット》
・24時間好きな時に予約が可能。
《デメリット》
・店舗検索が同時に3つまでしかできない。
・地域をまたぐ店舗検索ができない。
4つ以上の店舗で空き状況を比較したい場合や地域をまたぐ店舗で空き状況を確認したい場合、電話していただく方が手間を省けるかもしれません。

銀座カラーの予約変更・キャンセルの連絡の期限は?

施術キャンセルの連絡期限1・電話でキャンセルする場合

施術キャンセルを電話で行う場合の連絡期限は「施術前日の19時まで」です。
朝10時~の施術でも、夜20時~の施術でも、電話でのキャンセル連絡期限は「前日19時まで」です。
特に注意していただきたいのは、平日の電話窓口は21時まで営業しているという点です。
仕事終わりの電話でも間に合うと思いがちですが、21時まで電話営業していたとしても、翌日施術のキャンセル受付は19時までになりますのでご注意ください。
前日19時を過ぎると電話でのキャンセルは不可です。
なお、会員サイトから行う場合は前日19時以降のキャンセルも可能です。
電話が間に合わなかった…という場合は、会員サイトからのキャンセルをお試しください。
会員サイトのキャンセル期限については次でご紹介します。

施術キャンセルの連絡期限2・会員サイトでキャンセルする場合

施術キャンセルを会員サイトで行う場合の連絡期限は「施術開始の1時間前まで」です。
これが銀座カラーは予約が取りやすいといわれる理由の一つでもあります。
10時~施術の場合は、当日9時まで、20時~施術の場合は、当日19時まで予約変更・キャンセルが可能です。
電話キャンセルが前日19時までということを考えると、会員サイトの方が断然キャンセルしやすいことが分かると思います。
20時~施術の場合、電話キャンセルであれば「前日」19時まで、会員サイト経由でキャンセルであれば「当日」19時までキャンセル可能ですからね。
このような制度があるため、銀座カラーは直前の日時の方が予約の空きがあることが多いです。
会員サイト経由で予約する場合、2週間後までは空きがないことが多いですが、当日になると空きが出ていることが良くあります。
会員サイトをうまく活用して、自身のスケジュールに合わせながら無理なく脱毛を継続することができます。

関連ページ:【銀座カラーの会員サイト】脱毛サロン・予約と方法と公式サイト

無断キャンセル・キャンセル可能期限を過ぎた時の対応(ペナルティ)について

無断キャンセル・キャンセル可能期限を過ぎてしまった場合、ペナルティがあるのだろうか…と気になりますよね。
結論からお伝えするとペナルティは「あります」。
具体的には、施術回数1回分の消化やキャンセル料の発生が起こりえます。
多いのは、施術回数1回分の消化対応です。
キャンセル料の徴収というのは、店舗としても行いにくいのでしょう。
また、遅刻の場合は、キャンセル扱いではなく、一部コースカットで対応してくれることもあります。
いずれにせよ、自身もペナルティを受ける、店舗側にも迷惑が掛かるので無断キャンセル・キャンセル可能期限を過ぎてからの連絡はやめましょう。
施術の際には会員カードに次回予約を記載する欄があります。
前回施術時に予約した場合はスタッフさんが記入してくれますが、変更した場合や自身で予約した場合は記入または修正を行いましょう。
会員カードは施術を受ける際に提示が必要なので忘れないようにしてください。

どのくらいの遅刻なら施術をしてもらえる?

公式サイトでの明示はありませんが、15分~20分以内の遅刻であれば、一部コースカットで対応してくれることが多いようです。
遅刻しそうな場合は必ずコールセンターへ事前連絡をしましょう。
事前連絡をしておけば、ペナルティを回避できたり、ベストな対処法を教えてもらえたりします。
次の時間で空きがあればずらしてくれる、ということもあるかもしれません。
また、先述のとおり会員サイトなら1時間前までキャンセルが可能なので、遅れそうな場合は、事前にキャンセルするのも手です。
実は、私自身、遅刻の事前連絡を行ったうえで、5分遅刻をしたことがあります。
その際は、大変親切な対応をしていただきました。
施術員を1名増やして2名体制にしていただき、時間内にすべての施術を行っていただきました。
これが、事前連絡なしであれば対応は変わったかもしれません。
いずれにせよ、遅刻しないように準備する、事前連絡をするということが最重要です。

銀座カラーは予約が取れないって本当!?予約が取りやすい理由について

銀座カラーの予約に関する口コミ1・6回おまとめ予約が便利でした

銀座カラーで脱毛を先日行いましたが、予約の仕方については考えました。様々な方法がありましたが、カウンセリングを行っていく中で契約時にまとめて予約を取れる方法を知りました。銀座カラーでは6回おまとめ予約というシステムがあって、契約時に検討することができます。なるべく早く脱毛を終えたかったのですが、受けたい日に予約が取れないのは避けたかったです。そこで6回おまとめ予約でちゃんと事前に枠をおさえたいと思って、今回契約時に活用しました。先のスケジュール管理も会員登録してから、専用サイトでチェックできるようになっていました。今後銀座カラーにお願いする時にも、6回おまとめ予約で対応していきたいと考えています。

銀座カラーの予約に関する口コミ2・平日の日中なら希望の日時で予約が取れました

ムダ毛が多くなって銀座カラーで施術を行っていますが、なかなか口コミでは予約を取りづらいと評判が集まっていました。実際に契約してから近くで予約を入れてみようと頑張ってみましたが、なかなか希望通りに入れることが難しかったです。実際に予約を入れていたのが休日中心だったのですが、人も多いので銀座カラーでも予約枠がいっぱいでした。そこで脱毛に関する施術をゆったり受けたいと感じて、受けていましたが、なかなか予約が予定通りに埋まらないこともありました。そこで予約を平日の午前中に切り替えていこうと考えて、チェックしていくと平日の日中ならば簡単に理想的な時間に予約を入れることができました。平日の日中を中心に、今後は考えて予約を入れようと思っています。

銀座カラーの予約に関する口コミ3・当日予約は意外と空きがあって助かった

なかなか予約を先々取りたいと思っていながら、どうしても希望通りに銀座カラーで施術の予約を取れない状況が続いていました。どうしても会員サイトから予約を入れますが、先々しか空いていない状況だったのでムダ毛も徐々に多くなってきてしまいました。1年ほど経過していますが、銀座カラーでの施術は3カ月に1回のペースになってしまいます。この状況でいつまで通っていくことになるか不安になり、先日銀座カラーのスタッフの方に相談してみました。すると施術で当日にキャンセル待ちが生じることもあって、予約を取りやすいと聞きました。試していくと当日、もしくはその前の日にキャンセル待ちがあったので予約を頻繁に入れています。これで少しはスピーディーにムダ毛を減らせそうです。

銀座カラーの予約に関する口コミ4・1回キャンセルしてしまうと6回おまとめ予約が全てキャンセルになるのは困る

体調不良で銀座カラーの施術を断った時ですが、どうしても動けずに連絡を取ることができませんでした。予約当日に連絡を入れていなかったので、後日改めて謝罪も含めて連絡を入れてみました。すると銀座カラーのスタッフの方から、当時6回おまとめ予約で施術を進めていましたが全てキャンセルされてしまいました。回数制だと1回程度のペナルティだと思っていましたが、全て6回おまとめ予約がキャンセルされたのは困りました。そして必ずキャンセルしたい時には連絡をちゃんと入れないと、後で大変なことになってしまうと感じました。施術を受けてから、銀座カラーに対してすぐに次の予約をとっておけば問題ありません。予定も余裕を持てますし、無断キャンセルになる事態も防げることでしょう。

銀座カラーの予約に関する口コミ5・1回の施術時間が短いから予約枠が多いと感じた

脱毛処理をしたいと思って銀座カラーに申し込みましたが、なかなか他のエステサロンだと効果がないわりに脱毛を感じませんでした。何度も施術を受けながらも、自分のムダ毛を感じることが多いです。施術を受ける時間も1時間以上かかってしまうことがあって、予約もなかなか取れないことがありました。銀座カラーに依頼して感じたのが、施術時間が短いという点です。施術をお願いしてどのくらい時間がかかるか確認したところ、1時間もかからずに終わることを聞きました。予約枠も短時間で銀座カラーは終わるので、全体的に他のエステサロンよりも多かったので安心しています。施術時間も短くて、ムダ毛を感じる機会も減って銀座カラーに頼って嬉しいと思っています。

銀座カラーの予約が取りやすい理由1・6回おまとめ予約が可能

銀座カラーが他のエステサロンよりも予約を入れやすいと考えられているのは、その仕組みにあります。独自のシステムが銀座カラーにはありますが、6回おまとめ予約として最初から6回分の予約を一気に可能としました。初回から6回分、まとめて予約が取れるシステムは銀座カラーを選ぶ基準にもなっています。これで銀座カラーでは、他のエステサロンよりも予約が取るのが簡単だという口コミなども増えてきました。脱毛に関する施術について最初の6回分をまとめて予約を取るには、最初にカウンセリングを受けて契約をしてから可能になります。6回目の施術を終えたところで、次の7回目も予約も可能です。そこからは1回ずつ対応していくことになるので、状況によって銀座カラーの施術を受けるか判断することができます。

銀座カラーの予約が取りやすい理由2・大型店舗や新規開店の店舗が多い

各店舗が大型店で、銀座カラーは非常に見つけやすいです。数年のうちに20店舗以上増やしていますが、大都市圏で目立ちます。各地で展開している銀座カラーへ予約を入れたい時にも、バリエーションが増えて選択しやすいのも予約を取りやすい理由となっています。様々な大型店舗が見受けられる中で、地域によってはその近くに銀座カラーが新規開店していることもあります。それだけ自宅の近くやオフィスもしくは学校の近くで銀座カラーを見つけやすい状況になっています。主要都市ならば数店舗が大型店舗になっていることもあるので、キャパシティも十分と言えるでしょう。生活している地域などと含めて、銀座カラーへ予約を検討していくことが可能です。

銀座カラーの予約が取りやすい理由3・1回の施術時間が短く予約枠が多い

他のエステサロンだと施術時間が1回あたり1時間以上かかってしまうことがあって、なかなか予約が取れないこともあります。施術時間が長いと、どうしても予約枠も少なくなってしまうことが増えてしまいます。その中で銀座カラーでは施術時間を極力減らしながら、脱毛効果をアップさせています。全て1時間程度で終わるように銀座カラーでは対応しているので、スムーズに予約を取ることができるようになっています。部分的に行う脱毛と全身脱毛それぞれを行っていれば、全身脱毛の枠は少なくなってしまうことでしょう。その中で銀座カラーは全身脱毛のプランしか提供していないので、枠が全て1時間程度になっています。予約がとりやすいため、スムーズに処理することができます。

銀座カラーの予約が取りやすい理由4・契約店舗以外でも施術が受けられる

様々なエステサロンは全国展開していることもあり、行きやすい場所に通うケースは多いです。しかし諸事情で他の場所へ移った時に、今まで通っていた場所でしか施術を受けられないと断れることも少なくありません。その中で銀座カラーでは全身脱毛について、契約しているお店以外でも施術を受けられるように配慮されています。2回目の施術以降は銀座カラーの各店舗で対応してくれるので、どこでも空きがあれば問題ありません。それは契約した店舗で予約がいっぱいになってしまうこともあり、なかなか予定通りに進まないこともあります。その中で空き状況を一気にネットで調べながら、銀座カラーの複数店舗から選択することができます。時間もかけずに契約店舗以外で施術できるので、安心して申し込むことができます。

銀座カラーの予約が取りやすい理由5・会員サイトで複数の予約可能時間が確認できる

銀座カラーで契約すると、予約ができる会員サイトを紹介してもらうことができます。そこでは自分が施術を希望する日を予約できるように、しっかりと配慮された状態になっています。様々な近隣店舗の予約状況をチェックすることができるので、じっくりと検討することができます。そして予約可能時間に出先からでも登録できるので、安心して申し込めます。また前日だけでなく、当日のキャンセル状況も銀座カラーの会員サイトから確認することができるので、スムーズに当日予約などを入れることができます。そもそも銀座カラーでは施術に関するキャンセルについて、当日のキャンセルは時間内であれば無料です。時にはキャンセル件数が複数出ることもあるので、確認しながら申し込むといいでしょう。

銀座カラーで予約を取りやすくするコツ1・当日予約(キャンセル待ち)をする

他のエステサロンだと施術時間が長くなることもあり、なかなか予約枠が十分空かずに困ってしまうケースもあります。その中で銀座カラーでは施術時間が短いこともあり、時には当日にキャンセルが発生することがあります。どうしても脱毛に関する予約は生えてくる周期もあるので、先々の日時で検討するのが基本です。その中で急にムダ毛が気になってしまうこともあり、当日にでも施術ができればと考える人も少なくありません。その中で銀座カラーではキャンセルが出ることもあるので、会員サイトからチェックしてスムーズに予約を入れていくことができます。当日予約は複数店舗同時にチェックしていくこともできるので、気になってしまう時には当日予約で対応していきましょう。

銀座カラーで予約を取りやすくするコツ2・予約が可能になる日(次回予約の3カ月前)に予約をする

先々の予約を入れていこうと考えた時に、なかなか理想的な日程を考えることができないと悩む人も少なくありません。その中で銀座カラーでは予約ができる日を知っておいて、そこへスムーズに予約を入れていくことがポイントです。それは次回予約する3ヶ月前から検討していき、あらかじめ予定を立てておくことです。会員サイトからもチェックできますが、銀座カラーでは3ヶ月先までであれば予約を入れることが可能です。例えば1月1日に検討する場合は、4月1日まで探していくことができます。この期間内で銀座カラーの全身脱毛の施術を受けたいと考えているならば、早めに予約を押さえていくことも会員サイトから行えます。時間を気にせず、すぐに可能な日程ができたら入れてしまいましょう。

銀座カラーで予約を取りやすくするコツ3・脱毛閑散期(秋~冬)を狙う

脱毛したいと考えるのは外見でムダ毛が露見されてしまうことを恐れて、施術を申し込む傾向にあります。反面露出しにくい時期である、秋から冬にかけては脱毛したいと考える人は減っていきます。そこで主に脱毛の閑散期と言われる秋から冬にかけては、銀座カラーなど脱毛サロンで施術を受ける人が減っていくので混雑を避けることができます。反対に春の終わりから夏頃にかけては薄着になる機会も増えるため、ムダ毛が露出しやすい時期になります。ムダ毛をちゃんと処理しないと目立ってしまうと考える人も増えて、銀座カラーに施術を依頼する人も増えてしまいます。こうなると予約を取りづらい状況になってしまうので、理想通りの日程にならないことがあります。

銀座カラーの予約に関するよくある質問

よくある質問

6回おまとめ予約について詳しく教えてください。

銀座カラーでは一気に施術に関する予約を確保できる、6回おまとめ予約というサービスを展開しています。どうしても度々予約を入れたいものの、適した日程でスムーズに予約が取れない人も少なくありません。そこで銀座カラーでは予約を入れる時に、あらかじめ最初から6回目まで予約を一気に取ることができるシステムを構築しています。予約は初回契約時にカウンセリングを行ってから銀座カラーと契約する時に入れることができ、その後はスムーズに対応してもらうことができます。これで銀座カラーで一気に予約を気にしないで施術を受けることができますが、7回目以降は注意しなければなりません。6回目を終えた後で7回目の予約を入れておくと、次に繋げることが可能です。

当日キャンセルはペナルティや追加料金がありますか?

銀座カラーは予約を入れて全身脱毛の施術を受けていくことになりますが、中には当日にキャンセルしなければならない状況も出てきます。その中で当日の1時間前までに連絡を入れておくと、ペナルティを受けずにキャンセルすることができます。急な体調不良だったり、仕事が入るなど事情が変わる中で安心と言えるでしょう。当日にキャンセルを入れたい時には銀座カラーのコールセンターへ連絡を入れたり、会員サイトから手続きをすれば問題ありません。これで施術を受けずに回数消化を被ることがありませんが、基本的に銀座カラーではペナルティが生じた際にも、追加で支払うキャンセル料などといったものはありません。手続きさえ問題なければ対応してくれるので、早めに連絡を入れておきましょう。

無断キャンセルすると次回予約が取れなくなりますか?

他のエステサロンと同様に、銀座カラーではペナルティが無断キャンセルを行うと発生します。その時には予約1回分を自動的に消化することになるので、必ず銀座カラーへ行けなくなった時には無断で連絡を入れずにキャンセルにならないように、必ず予約を入れた銀座カラーの店舗へ連絡を入れるようにしましょう。キャンセル料として別途支払うことはありませんが、ただでさえ銀座カラーの施術1回あたりの料金は高額になります。これを1回分でも何も施術を受けずに消化してしまうのは、はっきり言って大ダメージとなってしまいます。これは銀座カラーに多くの利用客がいるので、マナーが悪いと考えられてしまいます。キャンセル時は必ず連絡を入れて、ペナルティを回避しておくようにしましょう。

生理は施術ができませんか?キャンセルをした方がいいですか?

体調変化に注意しなければならず、施術当日に生理で厳しい時には銀座カラーの施術をキャンセルするようにしましょう。生理中の状態だと肌が刺激に対して敏感な状態になっているので、全身脱毛の施術を受けていると痛みを感じてしまうことが増えてしまいます。冷えも影響しており、これも生理痛を悪化させていきます。子宮収縮が強まると冷えが生じるので、血管の収縮などを考慮した場合に施術は向いていません。生理痛を酷くさせないためにも、銀座カラーでは生理の状態では施術を一度キャンセルすることを推奨しています。ただしVIOやヒップの施術は可能なので、相談すると対応してくれます。銀座カラーでは予約した1時間前ならば変更したり、キャンセルすることができるようになっています。まだ生理中の状態ならば、早めに連絡を入れて施術をキャンセルするようにしましょう。

初回カウンセリング当日に施術を受けることができますか?

様々なエステサロンで最初にカウンセリングを行ってから、すぐに契約をして1回目の施術を受けられるケースがあります。利用する側としてはスピーディーでありがたいところですが、銀座カラーでは初回カウンセリングを受けてからすぐに当日中に施術を行えません。初回カウンセリングを実施してから情報を確認しつつ、銀座カラーのスタッフによって施術は別日で対応することになります。全身脱毛を行っていく中でカウンセリングを通じて、どこにムダ毛があるか確認をしていきます。そのうえで肌や毛について状態を細かくチェックしながら、理想的なプランを提案していきます。パッチテストも受けながら、脱毛について痛みや肌に対する負担を打ち消しながら対応してもらえることでしょう。

会員カードを忘れるとキャンセル扱いになりますか?

会員カードを忘れてしまっても、代わりになる身分証明書などで対応できることが銀座カラーではあります。予約を入れてから実際に銀座カラーの各店舗に出向いた時に会員カードを忘れてしまう人も、決して少なくありません。そこで銀座カラーでは会員カードを忘れてしまった時にも、本人確認書類を持っていれば店舗で本人と確認することができれば対応してくれます。会員カードをその時に持っていなかったとしても、問題なく脱毛の施術を銀座カラーで受けることができます。
また銀座カラーの会員カードを紛失した時、完全に受けられないのではと不安になる人もいます。しかし銀座カラーでは会員カードを紛失したとしても、手数料がかからずに再発行することが可能です。

関連ページ:【銀座カラーの会員サイト】予約・脱毛の方法と脱毛サロン

契約後1回目の予約はどのように取りますか?

銀座カラーでは契約手続きを完了してから、最初の予約はコールセンターもしくは契約した銀座カラーの店舗で行うことになっています。初回カウンセリングで問題ないと判断して、その場で予約ができないので忘れずに連絡を入れましょう。予約についてはコールセンターなどに連絡を入れて、希望する日程を伝えながら決定していくことになります。ただし既に予約が多く入っていることも想定されるので、時には複数用意することも重要です。なお2回目以降の施術については、予約を銀座カラーの会員専用サイトでも可能になります。ただし契約内容によっては次回施術に関する予約について、サイトから確認することができないこともあるので注意しなければなりません。

初回カウンセリングの日に契約が必須ですか(後日契約はできない)?

必ずしも銀座カラーで初回カウンセリングで納得行ったから、契約するということはありません。銀座カラーで初回カウンセリングを行ってその場で契約も可能ですが、後日検討して契約をするということも可能です。後日契約を行いたい時には銀座カラーのコールセンターへ連絡を入れて、来店予約を入れる必要があります。その後銀座カラーの店舗へ出向いてもらい、契約に関する手続きを行います。契約については15分から30分ほどかかるので、余裕のある時間に予約を入れるようにしましょう。ただし契約する時には、必ず初回カウンセリングは必要です。カウンセリングによって状態を確認しながら、銀座カラーの施術が適しているかどうかを判断します。脱毛の仕組みなども説明するので、その点も理解しながら検討するようにしましょう。

銀座カラーの予約・キャンセル方法のまとめ

銀座カラーで全身脱毛の施術を受けていく際には、他のエステサロンと違って全身脱毛だけのプランとなっています。予約を入れる時には直接店舗やコールセンターなどに連絡を入れるだけでなく、会員サイトからスムーズに入れることもできます。また複数店舗が近くにある時には、状況を一気に確認できるように配慮されています。これから銀座カラーで施術を受けていく時には、様々な方法を確認することができます。その中で事情などでキャンセルを入れないいけない状況もありますが、その時には必ず手続きや連絡を入れておきましょう。ペナルティで回数消化が発生してしまうので、コストも考えて無駄のないように銀座カラーで施術を受けていくことが重要です。

関連ページ:【銀座カラーの口コミ】脱毛サロンの予約と全身脱毛の値段について