【ケノン/髭を毎日】効果ない?永久脱毛?やり方と逆効果なの?

【ケノン 髭 毎日】効果ない

ケノンというのは家庭用の脱毛器のことです。コンパクトで持ち運びができて据え置きタイプの家庭用の脱毛器です。
では、そんな便利な商品が自宅で簡単に処理できるのであれば実際の効果はどれくらいなのだろうか?
結論から言いますと効果はあります。ただ、毛がなくなるまでにはかなり時間はかかります。これは個人差がありますのでやり続けていけば効果を実感することができます。
その為、すぐに毛が生えないようにするというのは難しいし無茶なので徐々に毛が薄くなるまでケノンを当て続けるしかありません。ちなみにこれらは髭の濃い方、剛毛に当てはまりますが元々毛が濃かった方がケノンを行うことで次第に産毛程度まで薄くできることはできます。

【ケノン 髭 毎日】永久脱毛できる?

ケノンの説明書には「約2週間に1回程度」とか「1週間に1回」とか記されていたのでバラバラです。中にはケノンで脱毛してから毛がチクチクと生え出した頃合いで脱毛をするというのもありましたので正解はないようです。髭もこのようにタイミングを見計らって脱毛することができます。
そして永久脱毛ですがケノンは自宅で気軽に脱毛できるコンパクトなセットなので永久脱毛はできません。永久脱毛は毛根を攻撃し、毛を生えなくさせる方法です。これは医療やクリニックの区域に入りますのでケノンのように自分で行うことはできません。ケノンは光脱毛の一つなので毛をなくすことは可能ですがそれは一時的なもの。永久脱毛は医療の力を使わないといけないのでケノンでは永久脱毛は不可能です。

【ケノン 髭 毎日】やり方

1、まずは髭を剃ります。
2、剃った部分の保湿を行なってください。その後、感覚がなくなるまで冷やしてください。
3、ケノンを使用します。
4、後処理も必要なのでもう一度冷やす。
5、もう一度保湿をして終了。
基本的には普通の髭剃りと何も変わらないです。だた違うのはケノンが加わるということ。その際は念入りに髭を剃ってください。勿論肌を傷つけてはいけません。
髭を含めたケノンでの脱毛は繰り返していくうちに毛が薄くなりその内自分で毛を処理する回数も減ります。しかし、毛がなくなることはありませんのでその辺は注意してください。
また、ケノンを使用する際に照射範囲を確認した方がよろしいでしょう。照射し切れていない部分があるかもしれないのでその辺もきちんと確認しましょう。

【ケノン 髭 毎日】逆効果

これは髭だけではなく脱毛する部位全てに該当するのではないのかと思います。
・肌を傷つけない。
・毛抜きを使用しない。
・肌が乾燥している。
・照射レベルが低い。
まず、肌は傷つけないようにしましょう。これは擦り傷、切り傷、引っ掻き傷など、とにかく肌に傷がつきますと照射の効果がなくなりますのでケノンを使用する際は傷をつけないで使用するのが基本です。
次に毛抜きを使用しない。よくやりがちですがこちらも肌を傷つける行為になってしまうので効果はありません。毛穴のオフに含まれているメラニン色素をとってしまうので毛抜きの利用は控えた方がよろしいでしょう。
肌が乾燥していますと照射の際に火傷を追う可能性があります。ですのでケノンだけではなくエステサロンなどは必ずジェルを塗っているのはこの為なのです。なので保湿を行なってから使用してください。
ケノンの照射レベルが低いと効果を得られることができません。そもそもの脱毛したという実感も感じられませんので照射レベルは上げてから行なってください。





関連ページ:【ケノンの口コミ】脱毛器・効果の評判と脱毛のレビューについて