【ミュゼのクーリングオフ】ミュゼプラチナム・まとめと電話と宛先

【ミュゼのクーリングオフの方法】はがきのみでOK?電話でもできる?返金までの流れ

「勢いで契約したけどやっぱり不安。。。クーリングオフってできるかな?」

「クーリングオフの条件って何?脱毛コースも対象になるの?」

初回カウンセリングの際に勢いで契約をしてみたものの、帰ってから考えてみたらやっぱり契約を取りやめたいこともありますよね。

クーリングオフは消費者を守るための法律で、契約金額や契約期間など条件はありますが、ミュゼの脱毛コースも対象になる可能性が高いです。

このページではミュゼのクーリングオフの方法について詳しく紹介しています。

クーリングオフは電話でもできる?はがきのみでクーリングオフできる?ミュゼの脱毛器や化粧品もクーリングオフの対象になる?などの疑問にお答えしています。

 

 

 

 

 

関連記事:【ミュゼの解約】退会方法と通い放題の電話

ミュゼを解約する場合は契約日から9日以降の場合は店舗で解約する必要があります。関連記事ではミュゼを店舗で解約する場合の方法や途中解約の際の返金・解約手数料などについて詳しく紹介しています。

 

 

クーリングオフって何?

 

クーリング・オフは、いったん契約の申し込みや契約の締結をした場合でも、契約を再考できるようにし、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回したり、契約を解除したりできる制度です。(参考:国民生活センター

 

ミュゼのようにエステでの脱毛の場合は、特定商取引法上では「特定継続的役務提供」となり、契約した日を含む8日以内にクーリングオフの手続きをすれば契約を解除することができます。

契約してみたものの、家に帰ってからよく考えてみたら「やっぱり高くて支払うのが不安・・・。」なんてこともありますよね。

ミュゼの契約時にもクーリングオフのついての説明がありますし、契約書にもその旨が書かれています。

クーリングオフは基本的には書面(はがき)を送付するだけなので、店舗から引き留めにあったり、気まずい思いをする必要もないので安心してくださいね。

 

 

 

ミュゼの契約をクーリングオフする場合の手順

 

ミュゼの契約をクーリングオフする場合は、契約日を含む8日以内にはがきを送付する必要があるため、手元に契約書を用意しましょう。

契約日を確認し、はがきを1枚用意します。

はがきは特別なものではなく、コンビニなどに売られている普通のはがきで大丈夫ですよ!

はがきの記入例は後ほど説明します。

はがきはできれば、送付したことを確認できる「簡易書類」で送ることをおすすめします。

はがきを送付後はミュゼから契約解除に関する書類が届くので、期日内に記入して投函します。

以上でクーリングオフは終了です。

クーリングオフの手順は思っているよりも簡単です。

 

 

 

クーリングオフのはがき記入例を紹介します

 

ミュゼをクーリングオフする際の送付先は以下を記入してくださいね。

 

〒150-0012

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア19階

株式会社ミュゼプラチナム クーリングオフ係 御中

 

送付先はミュゼの運営会社です!契約店舗ではないので気を付けてくださいね。

 

 

葉書の裏面には以下の項目を記入します。

通知書

次の契約を解除します。

契約年月日 〇〇年〇月〇日

契約コース名 〇〇〇〇〇コース

契約金額 〇〇〇〇〇円

契約会社 株式会社ミュゼプラチナム 〇〇店

担当者〇〇〇〇

支払った金額〇〇〇〇〇円を返金し、契約を解除してください。

 

 

〇〇年〇月〇日

 

契約者の住所

契約者の名前

 

参考:クーリング・オフ通知はがきの記載例(国民生活センター)

 

上記の記載例は国民生活センターのものですが、ミュゼの契約書類にもクーリングオフの記載例の説明がされています。

以下はミュゼの契約書に書かれている記載例。

 

 

①契約日 〇〇年〇月〇日

②契約店舗 〇〇店

③解約解除希望内容

・契約コース名:〇〇〇コース

・その他:〇〇入会金、〇〇セット

※契約コース以外にクーリング・オフ、返品希望の物があれば記入

④契約時の支払い方法:〇〇

⑤ ④が現金の場合、振込希望先口座情報を記入

〇〇銀行 〇〇支店、店番号〇〇〇 口座種別〇〇

口座番号〇〇〇〇〇〇〇

名義人名〇〇〇〇(カナ)

上記のクーリングオフを希望します。

書面記入日:〇〇年〇月〇日

会員番号:〇〇〇〇〇〇〇

契約者名:〇〇〇〇

住所:〇〇〇〇〇〇〇

 

ミュゼの契約書類には上記のように、はがきの記入例が記載されています。

しかし、はがきのように誰でも見える状態のものに銀行口座などの個人情報を書くのはちょっと不安ですよね・・・・。

このような場合は「個人情報保護シール(目隠しシール)」を貼ると安心ですよ☆

個人情報保護シール(目隠しシール)は100均、ホームセンター、文房具屋さんなどで売られています。

 

 

クーリングオフははがきを送るだけで大丈夫なの?

 

クーリングオフをする時って、本当にはがきを送るだけで大丈夫なの!?って不安になると思います。

私も実際にクーリングオフをした時は、本当にはがき1枚送るだけで大丈夫なのかな??って不安に思いました。

でも、念のため国民生活センターに問い合わせたところ、「クーリングオフは必ず書面(はがき)で行ってくださいね」と言われました。

電話などでは証拠が残りませんから、書面(はがき)の消印が証拠として必要になるとのことでした。

ミュゼのような大手の会社の場合は、スムーズにクーリングオフをすることができますが、念のために書面(はがき)を両面コピーして保管しておくように説明されました(証拠として残しておく)。

また、はがきを送付する際は「特定記録郵便」または「簡易郵便」など、発信の記録が残る方法で送付し、コピーや送付の記録は契約解除の手続きが完了するまで保管しておきましょう。

 

 

 

ミュゼにクーリングオフの希望を電話しなくても大丈夫?

 

ミュゼをクーリングオフする場合は、電話での連絡は不要です。

クーリングオフは必ず書面で行う必要があるので電話は必要ありません。

また、電話で店舗やコールセンターに問い合わせをしても、クーリングオフの書面を送付するように説明をされるだけです。

分からないことなどは教えてくれますが、電話連絡は不要です。

 

 

 

クレジットカードでの支払いの場合のクーリングオフの連絡はどうすればいい?

 

私はミュゼをクレジットカードで契約していました。

そのため、クレジットカード会社にもクーリングオフの書面を送付する必要があるのかな?と疑問に思い、コールセンターに確認してみました。

ミュゼでは、会社からクレジットカード会社にクーリングオフの旨を連絡するため、契約者が書面を送る必要はないと説明されました。

国民生活センターのHPでは、クレジットカードでの契約の場合はクレジットカード会社にも書面を送付するように記載があります。

しかし、クレジットカードを見てみても、送付先や担当者名など記載されていないので分からないと思います。

そのため、クーリングオフ可能期間内(契約日を含む8日以内)にミュゼにクーリングオフの書面を確実に送るようにしましょう。

クレジットカード会社にクーリングオフの書面を送付していないからクーリングオフができないということはありません。

 

 

ミュゼからの契約解除の書類が届いたらクーリングオフ完了

 

クーリングオフの書面を送付すると、2週間前後でミュゼの契約解除完了の通知が届きます。

クーリングオフの書面を発信した時から効力を発揮するので、完了通知が届くまでに時間がかかっても問題はありません。

返金は契約解除から2~3週間ほどかかることが多いようです。

万が一、1か月以上たっても返金がない場合は、ミュゼのお客様相談ダイヤル(0570-007830)に連絡をしてみましょう。

ミュゼのような大手の会社ではクーリングオフや返金はスムーズに行われますし、返金がなくトラブルになったなどの事例はないので安心してくださいね。

 

 

 

ミュゼプラチナムの公式サイトをみてみる

 

 

 

関連ページでは、ミュゼから他の脱毛サロンや脱毛クリニックへの乗り換えを希望している方におすすめのサロン&クリニックを厳選して紹介しています。

 

 

 

 

 

 

関連ページ:【ミュゼの口コミ】勧誘がしつこい!?脱毛サロンミュゼプラチナムの評判

関連ページ:【ミュゼ100円】脱毛可能・脱毛サロンのからくりと両脇とキャンペーン