【ミュゼの脇脱毛】ワキ脱毛は何回で終わる?脱毛効果や間隔は?

ミュゼのワキ脱毛は何回で終わる?通う回数について

ワキ脱毛は最低5回の施術が必要

脇のむだ毛が多いと、汗などが原因で臭いが発生しやすくなります。臭いや発汗を抑えたり、ノースリーブや半袖の服、水着などのお洒落を楽しむためには脇脱毛を行う必要があります。ミュゼプラチナムでは、痛みが少なく美肌効果の高いSSC脱毛を行っています。脇は面積が狭いですが、毛が密集しており、他の部位に比べると毛が太くて固い傾向があります。ミュゼプラチナムでは、毛周期のサイクルに合わせて脱毛を行っているため、最低でも5回は施術を受ける必要があります。一回の施術だけでは、まだ表面に出ていないむだ毛は処理することが出来ないため、定期的に通院をすることが大事です。ミュゼプラチナムでは、清潔で明るい個室で脱毛の施術を行っているため、体の弱い人も通院が出来ます。

ワキ脱毛は8回コースを選ぶのが適切

脇は面積は狭いですが、毛が密集しており、他の毛に比べると太い傾向があるので、ミュゼプラチナムでは、定期的な脱毛の施術を行っています。むだ毛には成長期、休止期、退行期などの毛周期があるため、ミュゼプラチナムでは、8回コースを推奨しています。ミュゼプラチナムでは、むだ毛の黒い部分に光を照射する脱毛を行っています。表面に出ているむだ毛は処理出来ますが、数か月を経過すると休止期のむだ毛が生えてきます。SSC脱毛は一度に広範囲に照射が出来ますし、脱毛効果が高いですが、8回ぐらいの通院が必要になるケースが多いです。脇のむだ毛が濃い人、太くて固い人などは、8回コースを利用すると良いでしょう。ミュゼプラチナムでは、専門的な知識を持ったスタッフが在籍をしています。

希望の仕上がりによって必要な回数を選びましょう

自己処理を楽にしたいなら8~10回コースがおすすめ

脇は剃刀や電気シェーバーで処理をすると、毛穴が黒くなって目立ちますし、肌荒れなどの原因になってしまいます。埋没毛や肌荒れを防ぐために、ミュゼプラチナムの脇脱毛の施術を受けている人が増えています。ミュゼプラチナムの、SSC脱毛は永久的な効果は期待出来ませんが、回数を重ねるごとに減毛、抑毛効果が高いので自己処理を楽にすることが出来ます。自宅でのお手入れを楽にしたい場合は、脇脱毛は8回から10回コースを申し込むのがお勧めです。脇のむだ毛が濃い場合でも、8回から10回ぐらいの施術を受けることで、むだ毛がほとんどなくなり、透明感のあるきれいな仕上がりになります。脇は皮膚が薄くてデリケートな部位なので、出力を調整しながら美肌効果の高い脱毛を行っています。

無毛にしたいなら回数無制限コースがおすすめ

半袖やノースリーブなどの、露出の高い服装をする時は、大切な身だしなみとして脇脱毛をしておく必要があります。むだ毛が濃いことで悩んでいたり、無毛に近い状態にしたい場合は、ミュゼプラチナムの回数無制限コースがお勧めです。8回から10回コースを利用することで、自己処理を楽にすることが出来ますが、剛毛で悩んでいる人には回数無制限コースのほうが向いています。8回から10回の施術を終えた後に、まだむだ毛が残っている場合は、脱毛の施術をしてくれるので安心です。回数無制限コースを選んでおくと、無毛に近い状態になるため、毛穴や黒ずみの目立たないきれいな素肌になれます。仕事や家事、育児などが忙しく、自宅でのお手入れの負担を減らしたい人にお勧めです。

脱毛サロンの脇脱毛は永久脱毛はできない

永久脱毛の定義

基本的にはエステサロンの光脱毛、SSC脱毛は永久脱毛ではないので、抑毛、減毛効果はありますが、無毛の状態にするのは難しい傾向があります。永久脱毛の定義とは、2、3か月に1回程度通院をして、3回の施術が終わった状態で65パーセント以上のむだ毛の処理が完了している状態です。まだむだ毛が残っている状態でも、永久脱毛と言えます。医療機関の医療レーザー脱毛、ニードル脱毛などは、毛が成長する原因になっている毛包、毛母細胞などに熱処理をすることで破壊することが出来ます。ミュゼプラチナムのSSC脱毛は、毛母細胞を直接破壊することは出来ません。ミュゼプラチナムのSSC脱毛は、永久脱毛をすることは出来ないの注意が必要です。永久脱毛の定義を知っておくことが大事です。

永久脱毛はレーザーまたはニードル脱毛のみ可能

ミュゼプラチナムは、エステサロンなので永久脱毛は出来ません。SSC脱毛は毛母細胞に熱ダメージを与えることが出来ませんが、回数を重ねるごとに抑毛、減毛効果が期待出来ます。医療機関の医療レーザー脱毛、ニードル脱毛は、毛根に針を入れて熱刺激を与えたり、レーザーを照射することで、毛包、毛母細胞を破壊することが出来ます。むだ毛には毛周期のサイクルがあるので、医療レーザー脱毛、ニードル脱毛は、回数を重ねるごとにむだ毛を減らすことが出来るので、毎日の自己処理がとても楽になります。永久脱毛は、医療レーザー脱毛、ニードル脱毛のみです。医療レーザー脱毛やニードル脱毛は、永久的な効果が期待できるので、剛毛で悩んでいる人、きれいな素肌になりたい人に向いています。

ホルモンバランスの影響で脱毛完了後に毛が生えてくることがある

女性には月経周期のサイクルがあるので、男性に比べるとホルモンの影響を受けやすい傾向があります。ホルモンバランスが崩れると、十分な脱毛効果が得られないことがあります。女性は妊娠、出産を経験する人が多いですが、普段よりもお肌が敏感になっており、ホルモンバランスが崩れやすい傾向があります。エステサロンに通院をして脱毛が完了しているけれど、妊娠や出産などの影響で、まだむだ毛が生えてくることがあります。妊娠中、授乳中は、普段よりもお肌が敏感になっており、皮膚の痒み、赤みなども発生しやすい傾向があります。エステサロンでは、妊娠中、授乳中の女性には、体調面や衛生面を配慮して、脱毛の施術を断ることが多いです。授乳後は生理が始まって、体調が良くなってきます。

18歳未満

18歳未満の思春期の女性は、まだ体が未発達なので、月経不順などが起こりやすい傾向があります。大人の女性に比べると、ホルモンバランスが崩れやすく、十分な脱毛効果が得られないことがあります。若い女性は、大人の女性に比べると毛周期のサイクルが活発なので、定期的に通院をしていても、すぐに毛が生えてくることがあります。ホルモンバランスが整ってくる、20歳以上になってから通院をしたほうが、高い脱毛効果を得られることが多いです。

妊娠・出産後

妊娠中、授乳中の女性は、普段よりもホルモンバランスが崩れやすく、肌荒れがしやすい傾向があります。妊娠中、授乳中の女性は、ホルモンバランスの乱れが原因でまた毛が生えてくることがあります。ミュゼプラチナムでも、健康面や衛生面などを考慮して、妊娠中、授乳中の女性の施術は断っています。授乳後はしばらくすると、生理が再開して体の調子が良くなってきます。ホルモンバランスの崩れやすい妊娠中、授乳中などは通院をせずに、電気シェーバーなどで処理をすると良いでしょう。

ミュゼの脇脱毛に通う頻度は?どのくらいのペースで通う?

ミュゼの施術間隔は1~3カ月に1回

ミュゼプラチナムでは、カウンセリングや問診に時間を掛けてくれるので、一人一人の毛量、毛質、肌質に応じた脱毛を行っています。ミュゼプラチナムでは、1か月から3か月に1回の通院をすることで、回数を重ねるごとにむだ毛を減らすことが出来ます。むだ毛には毛周期のサイクルがあるので、表面に出ている成長期の毛は処理出来ますが、まだ表面に出ていない毛は処理することが出来ません。1か月から3か月に1回の通院をすることで、休止期のむだ毛を処理できるため、少しずつむだ毛を減らすことが出来ます。最短で1か月に1回通院をすることが出来るので、仕事や家事、育児などで忙しい人も通院がしやすいです。痛みを抑えたSSC脱毛を行っているので、幅広い年代にお勧めです。

脱毛の間隔は毛周期に合わせると効果的

ミュゼプラチナムでは、カウンセリングや問診に時間を掛けてくれるので、一人一人の毛周期に合わせた脱毛の施術を行っています。むだ毛には、毛の成長が活発化する成長期、休止期、退行期などがあるため、1か月から3か月に1回の通院をするのが基本です。最短で1か月に1回の通院が出来るため、仕事や家事、育児などで忙しい人も通いやすい環境が整っています。休止期のむだ毛は数か月を過ぎると、表面に出てくるので2か月から3か月に1回の通院をすることで、少しずつむだ毛を減らすことが出来ます。SSC脱毛は痛みが少なく、体に負担が少ないので幅広い年代が通院をしています。ミュゼプラチナムでは、専門的な知識を持った美容スタッフが担当するので、毛周期のサイクルに応じた施術をしてくれます。

毛周期とは?/成長期

毛周期のサイクルには、むだ毛の成長が活発化する成長期があります。成長期に入ると、皮膚の表面にむだ毛が目立ってきます。成長期のむだ毛は、毛が太くて量が多いのが特徴になっており、ノースリーブや半袖、ミニスカートなどのお洒落をしたい場合は、きちんと処理をしておく必要があります。ミュゼプラチナムのSSC脱毛は、成長期のむだ毛にフラッシュが反応するので、毛根からきれいに処理が出来ます。2、3か月に1回の通院をすることで、表面に出ている毛が目立たなくなります。

毛周期とは?/退行期

毛周期には、むだ毛の成長が遅れてくる退行期があります。退行期のむだ毛は表面に出ていますが、細くて短い傾向があります。成長期のむだ毛に比べると、フラッシュを照射するとすぐに毛が抜け落ちてくることが多いです。退行期はむだ毛の成長が遅いですが、毛周期のサイクルが活発になると、まだ太くて長い毛が生えてきます。ミュゼプラチナムでは、1か月から3か月に1回の通院をすることで、少しずつむだ毛を減らすことが出来るのが魅力です。

毛周期とは?/休止期

むだ毛には毛周期のサイクルがあるので、脱毛効果を高めるためには周期に応じた施術を行うことが大事です。休止期のむだ毛は、まだ皮膚の表面に出ていない状態です。まだ皮膚の表面に毛が出ていないので、SSC脱毛は休止期には効果がありません。1か月から3か月に1回ぐらい、通院をすることで表面に出てきた毛を処理することが出来ます。回数を重ねるごとにむだ毛を減らすことが出来るので、優れた抑毛、減毛効果が期待出来ます。

毛周期は部位によって異なる

脇の毛周期

脇脱毛を効果的に行うためには、毛周期のサイクルに合わせる必要があります。成長期に入ると、皮膚の表面に毛が生えてくるので、フラッシュを照射することで、毛根からきれいに処理することが出来ます。脇脱毛は1か月から、3か月に1回の通院をすることで、少しずつむだ毛を減らすことが出来ます。脇のむだ毛は太くて固いですが、一度に広範囲に照射が出来るので、施術時間を短くすることが出来ます。SSC脱毛は、埋没毛、黒ずみなどを防ぐ効果があります。

VIOの毛周期

デリケートゾーンは、他の部位に比べると毛が密集しており、脱毛期間が長くなる傾向があります。VIO脱毛は毛周期のサイクルに合わせて行うことで、脱毛効果を高めることが出来ます。IラインやOラインは、粘膜部分は照射は出来ませんが、すれすれの所までフラッシュを照射することが出来ます。成長期に入ると、毛が太くて固い毛が生えてきますが、脱毛したい部位に合わせて出力を調整するため、高い脱毛効果を得ることが出来ます。痛みが少なく、脱毛効果が高いのが特徴です。

顔の毛周期

頬や口の周り、鼻下などは目立つ部分なので、顔脱毛の施術を受けたい人が増えています。顔は他の部位に比べると、産毛や細い毛が生えているため、毛周期のサイクルに応じて施術を行っています。SSC脱毛は、従来の光脱毛に比べると、細い毛や産毛、白い毛にも反応しやすく、高い脱毛効果を得ることが出来ます。むだ毛には毛周期のサイクルがあるので、1か月から3か月に1回程度、顔脱毛をすることでピーチスキンを改善してきれいな素肌になれます。

太もも・膝下の毛周期

ミニスカートやショートパンツなどの、お洒落を楽しむためには太もも・膝下脱毛をしておくことが大事です。太もも・膝下には、毛周期のサイクルがあるので、成長期に入るとむだ毛が目立ってきます。ミュゼプラチナムでは、毛周期のサイクルに応じた脱毛の施術を心掛けています。1か月から3か月に1回通院をすることで、皮膚に出てきた毛や退行期のむだ毛を処理することが出来ます。太もも・膝下は目立つ部位なので、脱毛の施術を受けておくと良いでしょう。

腕・肘下の毛周期

腕・肘下のむだ毛は、半袖やノースリーブを着用すると目立つので、きれいに脱毛をしておく必要があります。成長期に入るとむだ毛が目立ってくるので、ミュゼプラチナムでは、毛周期のサイクルに応じた脱毛の施術を行っています。成長期のむだ毛は黒くて太いので、定期的に通院をすることで、少しずつ目立たなくなります。フラッシュを照射して、数日を経過すると毛根から抜け落ちてきます。2、3か月に1回の通院をすることで、表面に出てきたむだ毛もきれいに処理出来ます。

ミュゼの脇脱毛の効果は?/脱毛の経過・脱毛効果

ミュゼの脱毛方法/SSC脱毛の特徴

ミュゼプラチナムでは、従来の光脱毛に比べると痛みが少なく、美肌効果の高いSSC脱毛を心掛けています。SSC脱毛は、安全性に優れており、皮膚にダメージが少ないので、敏感肌や乾燥肌の人でも施術を受けることが出来ます。事前に美容スタッフが、パッチテストを行っているので、肌荒れなどのトラブルを未然に防ぐことが出来ます。ミュゼプラチナムのSSC脱毛は、皮膚に美容成分が浸透しやすく、埋没毛や黒ずみなどを未然に防ぐことが出来ます。ミュゼプラチナムは、独自の予約システムを導入しているので、希望の日時に予約が入れやすく、短時間で脱毛の施術を終えることが出来ます。ミュゼプラチナムは、口コミでも評価の高い美容サロンなので、安心して通院が出来ます。

光脱毛の施術後は2週間ほどで毛が抜け落ちる

ミュゼプラチナムのSSC脱毛は、毛の黒い部分にフラッシュを照射するので、毛根からきれいに処理をすることが出来ます。通院をしてから2週間ぐらい経つと、毛が抜け落ちてくるのでむだ毛が目立たなくなります。SSC脱毛は、従来の光脱毛に比べると美肌効果が高く、埋没毛や黒ずみ、肌荒れを未然に防ぐことが出来ます。脱毛後は皮膚がデリケートになっていますが、美容成分が浸透しているので、肌荒れがしにくいのが魅力です。ミュゼプラチナムでは、毛穴の目立たないきれいな素肌になりたい人向けの施術を心掛けています。2、3か月に1回の通院をすることで、少しずつむだ毛が減ってきます。脇は毛が太くて、密集している部位ですが、しばらくすると毛が抜け落ちてきます。

光脱毛は回数を重ねると毛質が細く柔らかく変化する

エステサロンの光脱毛は、毛の黒い部分にフラッシュを照射することで、毛根からきれいにむだ毛を処理出来ます。光脱毛は一回では十分な効果は得られないですが、2、3か月に1回程度通院をすることで、少しずつ毛を細くしたり、目立たなくすることが出来ます。成長期のむだ毛は、太くて固い傾向がありますがフラッシュを照射することで、少しずつ細くすることが出来ます。医療機関のレーザー脱毛、ニードル脱毛とは違い、永久的な効果はないですが、回数を重ねるごとに抑毛、減毛効果を高めることが出来ます。退行期のむだ毛は、細くて弱い傾向があるので、フラッシュを照射するとすぐに抜け落ちてきます。休止期のむだ毛は、まだ表面に出ていないので、定期的な通院が必要です。

光脱毛は3~6回で毛が薄くなるのを実感しはじめる

エステサロンの光脱毛は、医療機関の医療レーザー脱毛に比べるとやや出力が弱い傾向があります。1回の通院では十分な効果は得られませんが、3回から6回の通院が終わると、むだ毛が減ってきて目立たなくなくなります。成長期のむだ毛は、黒くて太い傾向がありますが、3回から6回の施術を終えると、少しずつ細くなって、柔らくなってきます。エステサロンの光脱毛は、回数を重ねるごとにむだ毛が減ってくるので、自己処理が楽になるなどのメリットがあります。ミュゼプラチナムは、安全性が高く、美肌効果の高いSSC脱毛を行っているので、剛毛で悩んでいる人でも、回数を重ねるとむだ毛が減ってきます。高い技術を持った美容スタッフが担当するので、安心して通うことが出来ます。

光脱毛は7~10回で自己処理が楽になる

通勤や通学をしている人は、大切な見だしなみなので脱毛を行っている人がほとんどです。幅広い年代に好印象を持ってもらうためには、清潔感が重要です。ミュゼプラチナムでは、7回から10回ぐらいの施術が終わると、むだ毛が減ってきて自己処理が楽になります。光脱毛は永久的な効果は得られませんが、7回から10回の通院をすることで、毛が柔らかくなって細くなってきます。7回から10回ぐらいの施術を終えると、皮膚に出ているむだ毛が減ってくるので、自己処理を楽にしたい人に向いています。ミュゼプラチナムでは、最先端の脱毛機器を導入しているので、痛みが少なく、スピーディーなむだ毛の処理が出来ます。7回から10回の施術が終わると、むだ毛が目立たなくなります。

光脱毛は12回以上で毛がほとんどなくなる

男性並みの剛毛で悩んでいる人は、光脱毛はどれぐらいの通院が必要なのか知りたい人が多いです。ミュゼプラチナムでは、一人一人の毛質や毛量、肌質に応じた脱毛のコースを選ぶことが出来ます。むだ毛が多い人は、通院の回数がやや多くなる傾向があります。ミュゼプラチナムのSSC脱毛は、12回の通院を終えるとむだ毛がほとんど目立たなくなります。剛毛で悩んでいる人でも、脱毛したい部位に合わせて出力を調整してくれるので、12回を過ぎると透明感のあるきれいな素肌になれます。光脱毛は、医療レーザー脱毛に比べると、通院の回数が多くなる傾向があります。2、3か月に1回の通院をすることで、むだ毛が目立たなくなり、露出の多いファッションを楽しめます。

光脱毛は完了までに2~3年かかることがある

エステサロンの光脱毛は、医療レーザー脱毛に比べると出力が弱いので、通院の回数が多くなる傾向があります。むだ毛が薄い人は通院期間が短くて済みますが、剛毛で悩んでいる場合は、2、3か月に1回の通院の場合は、2、3年掛かることがあります。光脱毛のメリットは、痛みが少なく、お肌への負担が少ない点です。痛みに敏感な人は、通院期間が長くなってもエステサロンのほうが向いています。ミュゼプラチナムでは、事前に電話やメールで予約を入れておくと、問診やカウンセリングに時間を掛けてくれます。どれぐらいの通院期間が必要なのか説明をしてくれます。無理な勧誘などはないので、通院期間や費用なども考慮してから、契約をすると失敗が少なくなります。

ミュゼのワキ脱毛の料金/ワキ脱毛プランについて

両ワキ+Vライン完了コースの料金プラン

ミュゼプラチナムでは、脇脱毛を希望する場合は、他の部位とセットの脱毛プランがあります。両ワキ+Vライン完了コースの料金プランは、料金が5万9500円とリーズナブルなのが魅力です。ミュゼプラチナムは、口コミでも評価の高いエステサロンなので、無理な勧誘などはなく、わかりやすく丁寧な説明を行っています。両ワキ+Vライン完了コースの料金プランは、体験脱毛の場合は100円で施術を受けることが出来るので、まずは予約を入れておくと良いでしょう。ミュゼプラチナムでは、料金がわかりやすく明瞭になっており、リーズナブルな脱毛プランが準備されています。両ワキ+Vライン完了コースの料金プランは、比較的若い世代でも無理なく通うことが出来るのが魅力です。

フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツの料金プラン

ミュゼプラチナムは、料金プランがわかりやすく明瞭なので、10代後半から20代の人も通院しやすい環境が整っています。フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツの料金プランは、脇脱毛の他には、希望の部位を13か所から選ぶことが出来るのが魅力です。フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツの料金プランは、通い放題でも3万円前後なので、お財布の負担を減らすことが出来ます。脇はもちろんですが、希望の部位を選ぶことが出来るのでお得な料金で脱毛が出来るのが特徴です。フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツの料金プランは、大変お得なプランになっているため、幅広い年代にお勧めです。口コミでも評価の高いエステサロンなので、料金がわかりやすく明瞭です。

ミュゼはワキ脱毛だけで通える?

ミュゼプラチナムは、口コミでも評価の高いエステサロンなので、希望の部位だけの施術を受けることが出来ます。脇脱毛だけのコースを申し込むことが出来るので、経済的な負担を減らすことが出来ます。事前に電話やメールなどで予約を入れておくと、お得な料金で体験脱毛の施術を受けることが出来ます。体験脱毛の施術を受けることで、どんな施術内容なのか、効果はどれぐらいなのか知ることが出来ます。ミュゼプラチナムは、無理な勧誘などはなく、親切で丁寧な応対の美容スタッフが在籍をしています。一人一人の悩みに応じた脱毛コースを申し込むことが出来ます。脇脱毛だけの施術を受けたい場合でも、申し込みが出来るので安心です。脇脱毛は費用を抑えることが出来ます。

ワキ脱毛だけならフリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)がおすすめ

ミュゼプラチナムは、口コミでも人気の高いエステサロンなので、脇脱毛だけでも申し込むことが出来ます。初めて施術を希望する場合は、フリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)がお勧めです。フリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)は、脇脱毛と部位13か所から、希望の部位を選ぶことが出来るので、お得な料金で脱毛をすることが出来ます。フリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)は、通い放題のコースでも、総額が3万円前後なので、経済的な負担を減らすことが出来ます。ミュゼプラチナムでは、希望する部位だけのコースを選ぶことが出来るので、若い世代でも通院しやすい環境が整っています。フリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)は、幅広い年代にお勧めです。

ミュゼのワキ脱毛の効果や回数のまとめ

ミュゼプラチナムの脇脱毛は、料金プランがわかりやすく明瞭になっているため、比較的若い世代でも通院がしやすい環境が整っています。従来の光脱毛に比べると、美肌効果の高い脱毛の施術を行っているため、定期的に通院をすることで透明感のある素肌になれます。医療レーザー脱毛に比べると、やや出力が弱いので、通院期間が長くなる傾向があります。むだ毛が少ない人、剛毛で悩んでいる人では、通院の回数や期間なども違ってきます。ミュゼプラチナムのSSC脱毛は、2年から3年ぐらい掛かることがあります。7回から10回の通院をすることで、自己処理が楽になります。12回コースが終わると、ほとんどむだ毛が目立たなくなるので、透明感のある素肌になれます。

関連ページ:【ミュゼの口コミ】脱毛サロンの料金と全身脱毛通い放題

タイトルとURLをコピーしました