『スカイライン―征服―』とは?

スカイライン−奪還− 公式サイト

突如として現れた謎の生命体により、刻々と進んでいく地球征服の3日間を、LAのマンションの一室に集まった、ごく普通の人々の視点を通じて、冷徹なリアリティと、最新のVFXを駆使して描き、インディペンデント映画ながら、超一級作品に引けを取らないハイクオリティなスペクタクル映像と、メジャー作品では描けない、無力に征服されていく人類の救いのないラストが2011年の公開時に話題となり、賛否両論を巻き起こした。

ロスに住む親友のペントハウスを訪ねていたカップル、ジャロッドとエレインは、早朝、最上階の部屋のブラインドから差し込む青白い光と不気味な音で目を覚ました。
そして、その光を見た友人の一人が、一瞬にして光の中に吸い込まれて姿を消すのを目撃。
更に、窓の外に広がる光景に、彼らは呆然と立ちつくした・・・
目前に迫る、これまで見たことのない巨大飛行物体。
しかも、それは1機だけでなく、空を埋めるほどの数の飛行物体が、地上から人間を吸い上げていたのだ!
しかし、それは絶望的な3日間の始まりにすぎなかった…

DVD、ブルーレイでおさらい

「スカイライン-征服-」Blu-ray&DVD

「スカイライン-征服-」
Blu-ray&DVD発売中

詳しくはコチラ

配信でおさらい