【スリムウォークの口コミ】着圧の効果の寝る時への履いて痩せる

スリムウォークの口コミ・評判/おすすめの3つのポイント

スリムウォークのおすすめポイント1・値段が安い加圧レギンスが欲しい方はおすすめ

スリムウォークのおすすめのポイントは安価なレギンスという部分にあります。レギンスは、本来であれば1900円で意図で購入可能ですが、着圧型のレギンスとなりますとお値段は変化し、メーカー者でなくとも2000円を超えることがあります。しかしながら、スリムウォークは、エレキバンで有名な比布株式会社が製造している加圧式のレギンスになり、加圧式のレギンスの中では、1600円程度で購入できる加圧レギンスになるのです。レギンスには種類があり、加圧式と日加圧式があり、こちらの製品は加圧式で日加圧式のレギンスと同じ価格帯で販売されており、安価な加圧レギンスになりおすすめです。ちなみに加圧レギンスの特性は、動きやすさとフィット感にあり、フィットすることで脚部を美しく見せることにあります。なので、日加圧式と比較した場合、動きやすさとフィット感は抜群になるのです。

スリムウォークのおすすめポイント2・医学から生まれた段階圧力設計ではくだけで美脚や足をスッキリ

スリムウォークは、医学的な見地から生み出された段階圧力設計というものを取り入れており、急激に加圧して圧をかけて美脚を維持するというのではなく、ちょっとづつ出し惜しみするかのように圧力をかけていくため、むくみが起きにくい加圧式のレギンスになります。なので、急速に圧力をかけて長時間使用することを考慮した加圧レギンスと比較した場合、むくみや締め付けで足に負荷がかかるということがありません。この部分がスリムウォークのおすすめする部分で通常の加圧レギンスは、足に負荷をかけることを犠牲にして足を美しく見せる方法を取っているため足に対して負荷をかけ、強制的に補足しているわけですから、足の締め付けで足を補足するという足の血流を犠牲にしたものになります。逆にこの商品は足の締め付けによる血流を犠牲にしていませんので安心して利用可能な商品です。

スリムウォークのおすすめポイント3・本基準の高品質・高機能で、最高のはきごこちと機能を追求

スリムウォークは加圧レギンスの品質を石自他うえで最高の履き心地を追求しています。と言いますのも、美脚に見せる方法は強制的に圧力をかけて足を補足する方法があるのですが、この方法の場合足に対して負荷という形でダメージが入りむくみという形で襲い掛かります。逆にスリムウォークは足に負荷をかけずに美脚を追求していますのでこの部分が高機能と言われる部分になり、負荷をかけずとも美脚を追求できる点がおすすめポイントです。ただ、反面に締め付けが弱いのでものすごく足を細く見せるということについては、他の着圧レギンスのほうが協力でどこを利点とするかが異なる商品になります。

スリムウォークの口コミ/素材やサイズ感

スリムウォークの特徴

スリムウォークの特徴は、ポリウレタンとナイロンなので伸縮性が抜群でありつつ、素材自体が元に戻る機能を有しますので復元力も高いです。なので、商品における利点は、伸縮こそするがそれと同時に締め付ける効果も高いのです。しかし、締め付けすぎるということが無い点が利点で締め付けすぎることで起きるむくみというものが起きない点が利点になります。なお、素材自体は通常のレギンスや加圧レギンスにも使用されており、珍しい素材ではない上、安価な素材になります。安価な素材ではありますが、使い方によってはとても利点があるのがポリウレタンで配合量を柔軟に変化させれば伸縮と圧迫を調製する機能を持ち、かつ耐久性を挙げる物質になります。

スリムウォークの素材やサイズ

スリムウォークの素材は、ポリウレタンとナイロンになり、両者ともに伸縮性と復元性が高い物質です。安価な素材ではありますが、利点があり、スマートフォンのカバーにもなるなど耐久性が高く、紫外線にも強いという特性からタイツなどにも多く使用されている物質です。反面に、ポリウレタンは、塗装が難しいので色落ちするという問題があり、この製品は汗で色落ちしてしまうという欠点もあります。サイズにつきましては、SからMサイズであれば、ヒップは、80から90までであれば入ります。MからLまでであればヒップは、85から95までが理想としています。なお、一応身長からでもこの製品はサイズを合わせることが可能で、160センチまでの身長の方であれば、Mサイズまでで、それ以上の身長であれば、MからLまでの大きさの商品を購入すればよいでしょう。

スリムウォークの特徴や素材やサイズのまとめ

スリムウォークは伸縮性と圧迫力を求めた製品でかつ耐久性を重視したポリウレタンを思としています。そのため、色落ちという問題が実はあり、カラーリングについては黒しかないので黒色の色落ちが発生するという問題があります。そのうえで、サイズは、SサイズからLサイズまであり、慎重で商品の大きさを選び購入することもできます。なお、身長の場合、160センチまでの身長の方であれば、Mサイズまでとして、それ以上の身長であれば、MからLの大きさのものを購入すればよいです。スリムウォークは履き心地を重視した着圧型のレギンスになるので、締め付けについては他の着圧型より低いという点があります。しかしながら、長期間利用することについては、足に対する負担をかけすぎないという点が好評で疲れない着圧型レギンスになります。

スリムウォークの良い口コミ・悪い口コミ/評判は?

スリムウォークの良い口コミ・評判1

耐久性が高く、洗濯をしても形を維持している点が良いです。通常のレギンスは洗濯という部分において壊れやすい部分があり、伸びてしまったり縮んだりとあまり耐久性が無いかそもそもクリーニングができないことがあります。しかしこの商品は洗濯が許されるので清潔に保つことが可能で万が一廃棄という流れになってもそれほど高くないので廃棄してもそれほど悔いが無いのです。高い着圧式のレギンスですと、5千円を超える製品も実はあるのでそうしたものと比較した場合、1600円程度の金額の商品を廃棄という形になりますのでそれほど国はならないです。しかも高い奴の場合、必ずしも耐久性が高いということではないので数回はいただけで壊れることもあり、それを踏まえるとこの商品はコストパフォーマンス化がなりよいです。

スリムウォークの良い口コミ・評判2

スリムウォークは動きやすさにおいては着圧レギンスの中ではかなり動きやすいです。しかも、動きやすい割にはきちんとある程度締め付けというものがあり、動きやすさの中に締め付けというものがしっかりとあります。なので、足を細く見せる圧力のようなものもしっかりと足にかかっているのでよいです。ちなみに他の着圧レギンスと比較した場合、圧は弱いんですが、動きやすさに勝る物はなく、動きやすいうえで、足に対して圧がある程度かかっているので一応締め付けみたいなものを感じ、足が細く見えていて、かつ長時間はいていてもしんどいというようなことを感じません。しんどさが感じないのがとても良い点で、どうしてもしんどくなる奴は脱ぐしかないという選択しかなくなるんですが、この製品はそうした洗濯をする必要が無いのでよいです。

スリムウォークの良い口コミ・評判3

ほつれてしまうとか、千切れるというような症状が出ないのが良いです。大抵の加圧式のレギンスは、圧に耐えることができなくなると破れることがあるんですが、この製品は圧力がなくなっても破れたり千切れるということはないです。ただ、圧力がなくなってきた場合単なる通常のレギンスと変わらなくなるんですが、それでも通常のレギンスを吐いていると考えたばあい、耐久性が高く、ちょっとやそっと出破れないことを考えた場合、コストパフォーマンスはよいのではないかと。コストパフォーマンスは高いレギンスであれば、5千円を超えるものがありますので、それと比較した場合、1600円で購入できる製品なので、2枚商品を購入しても十分な耐久性があり、おそらくですが、そんなにしょっちゅう購入を検討する必要のない商品なのではないでしょうか。

スリムウォークの良い口コミ・評判まとめ

スリムウォークは、耐久性に関しては折り紙付きのような印象があり、加圧力こそなくなりますが破れるということが無いのでお勧めされているようです。そして、安価である点も幸いしており、通常のレギンスでも1600円するものもある中通常のレギンスと同じ値段で加圧レギンスを購入できるという点が好評の様です。なお、作っている会社に対しても好印象でエレキバンで知られている会社であるということから一応OLさんからの信頼を得ており、足を細く見せるという点においても評価を得ています。ただ、他社の加圧式レギンスと比較した場合、他社のほうが良いという意見もありますので加圧力の持続性については、それほど高くはないがレギンスとしての形状維持力が高いのでそれで良しという意見もあります。つまり、壊れにくさや破れにくさについてよかったということです。

スリムウォークの悪い口コミ・評判1

スリムウォークはチクチクするという意見があり、これについては、材料のポリウレタンがチクチクするという意見があります。これについては、耐久力がある素材ではありますが、チクチクするという部分についてはうなずけ、なぜなら、ポリウレタンは、スマホのカバーに使用されるぐらい硬い素材であり、チクチクするという部分については仕方がないと言えます。つまり、耐久性を度返しして耐久力を落とした場合、スリムウォークは長期間加圧するパワーは薄くなり即座に簡単に伸びるレギンスになるわけです。逆に形を維持するパワーが強い、ポリウレタンのほうが形状維持能力が高いのでこちらの素材を含んだ方がチクチクするというデメリットを持ったとしても製品としてはよいのではないかと推測します。

スリムウォークの悪い口コミ・評判2

スリムウォームは色落ちするので黒い色が足に付着するという欠点が指摘されており、悪い組み込みとして記載されています。この問題については、ポリウレタンの特徴で、要は色が付着しにくいものに塗装を施しているがゆえ色落ちしているわけです。この問題に対しては洗濯するという方法で対応するしかないんですが、それをするとブラックという色が完全に抜け落ちるうえ、耐久性も下がるのでお勧めできません。なので足が真っ黒になることを前提に使用するということを検討するか、汗をかかないよう何か細工をするということを考えないといけないという口コミがありました。よってもこの問題については汗をどうするかの工夫がないということが不満点の様です。

スリムウォークの悪い口コミ・評判3

締め付けについて問題だという意見があり、言うほど締め付けないので足が細く見えないという意見があります。この問題については、足の細さを重視した場合もっと締め付けないと効果がないという意見があり、要は締め付けが弱いと言われているのです。しかし締め付けをきつくすると問題になるのが今度は耐久性の維持になり、ゴムなんかでも締め付けがきついものは長時間その締め付けを維持することができず、千切れて壊れてしまうのです。よって耐久性を重視するか締め付けを重視するかを選択した際、最後にこの商品に残るのが履き心地なんですが、この履き心地も悪いという意見があり肌触りが悪いという意見があり、履きたくないなということを述べている人もいます。なお、この点についても素材が耐久性を重視している物を多用しているため、履き心地が悪いのは仕方ないと言えます。

スリムウォークの悪い口コミ・評判のまとめ

スリムウォームの悪い口コミについては、仕方がない部分があり、素材が耐久性重視のもので履き心地が悪くなるのは仕方ないです。しかも、この商品、洗濯した場合、色落ちするという問題についても、材料が色落ちする物なので仕方なく、色落ちを防ぐには、洗わないという対策を取るしかないです。しかし、洗わないという選択を取った場合、衛生的に不衛生なものを吐きたいかという問題になりますのでやはり、口コミにおいては洗いたいのですが洗えないということで苦言があります。よって、この商品の問題点は、履き心地を度返しして耐久性を重視している点、そのうえで、色落ちという決定的な欠陥ともいえる部分がある点で、それを改良して直してない点です。おそらくですが、色落ちだけでも改善すれば、評価は高まり、加圧力の持続性の高さにおいて問題がないわけですから、評価は上がると思われます。

スリムウォークの口コミ/感想やレビュー

スリムウォークの使用感は?

私が利用しているのはスリムウォークのクイックリセットソックスです。
私はショップの店員をやっています。
百貨店ということもあってヒールがある靴で長時間立っていなくてはいけません。
そのため脚がむくみでパンパンになるのはもちろんですが、足先がずっとギュー締め付けられていて本当に痛いんです。
だから家に帰ったら直ぐにこのソックスを履きます。
足の指が自然と開いて溜まっていた血が流れる感じで本当に気持ちいいのです。
なんか開放されたって感じです。
生地もタオルみたいな感じでフワフワで全然痛くありません。
また立ちっぱなしだと痛くなる土踏まずにも歩くたびに心地よい刺激がありいたりつくせりです。
強いて言うなら色がちょっと派手なんでブラウンとか落ち着いた色があると嬉しいなと思ってます。

スリムウォークの効果は?

私が使用しているのはスリムウォークのShape&keepのミディアムベージュです。
仕事に行く時に履いています。
私は事務スタッフなのでほとんど椅子に座りっぱなしなのですが、これを履いていると夕方の脚のむくみが減っている感じがします。
そこも気に入っているポイントなのですが、何より脚が細く見えるのが本当に嬉しいです。
制服は指定のため必ずスカートを履かなくてはいけません。
脚に自信がなくて本当に嫌だったんですが、これを履くと美脚までは私の脚では難しいけど人に見せれるレベルになります。
またお腹のほうはゆったりしているのでお昼食べても苦しくならないのも嬉しいです。
座っているとお腹が苦しいと結構大変なので。
いつもストックしています。

スリムウォークの口コミ/感想やレビューまとめ

スリムウォークは沢山の種類があり、色々な場面に適応できるのが魅力です。
例えば仕事から帰ってきて家でのリラックスタイムで脚をいたわりたい時に使うことが出来るタイプもあれば仕事中や家事など日中に着用してむくみ前に予防出来るタイプなどもあります。
それぞれケアに適した形をしており効果をしっかりと感じることができます。
またスリムウォークは効果があるだけではありません。
肌に優しい生地を使用したりお腹の周りをゆったりと設計してあるなど使う人がより快適に使える工夫がされています。
そのため毎日使っている方やリピーターが多いのも特徴です。
またストッキングなど脚をケアしながら美しくみせてくれるタイプもあり、よりファッションを楽しみたい方にも人気です。

【スリムウォークの口コミ】効果は?

つけているだけで脚のひきしめ効果

スリムウォークには沢山の種類がありますが、履くだけで脚をひきしめケアしながら美脚にもみせてくれるのがDaytimeシリーズです。
締付けを太ももからふくらはぎ、足首とだんだんと強くする段階圧力設計になっており、血液をしっかりと押上てむくみを防ぐのと同時に脚をキュッと引き締めて美しくみせてくれます。
その美脚効果は履いてい間一日中続くのが特徴です。
またお腹周りをゆったりと設計されたり抗菌防臭、つま先の補強など使いやすさにも配慮されているため快適に使うこともできます。
さらにタイプはストッキングやハイソックス、職業に特化したナースホワイトなど仕事やプライベートなどに関係なく自分のスタイルに合わせて選ぶことができます。

【スリムウォークの口コミ】の値段

スリムウォークの一番安い値段はAmazon

スリムウォークはドラックストアや楽天やAmazonなどの通販サイト、様々な場所でで買えるのも魅力の一つです。
しかし脚の疲れやむくみをしっかりとケアしてくるれるため毎日履くはめに複数必要な方やリピーターの方も多いでしょう。
そんな場合は出来れば安く買いたいのではないでしょうか。
そんな時におすすめなのが大手通販サイトのAmazonです。
例えば脚をキュッと美脚に見せてくれるストッキングタイプのShape&Keepは
Amazonが445円、楽天市場が449円、Yahoo!ショッピングが461円などAmazonが一番安く買うことができます。
また初回の方は送料が無料になります。
初回ではなくても2,000円以上買えば無料となるためまとめて買えばさらにお得になります。

【スリムウォークの口コミ】の効果的な使い方

運動時に使用する事で消費カロリーアップ、筋肉活動量アップ

スリムウォークの沢山の種類の中でダイエットに大活躍するのがfor Sprots Beau-Actyです。
2つのタイプに分かれており、しっかりと運動する時用と軽い運動したい時用で自分に合わせて選ぶことができます。
まずしっかりと運動したい時用のパンツタイプの特徴はハイパワーレイアウト設計です。
太ももと筋肉にしっかりと負荷をかけることで未着用と比べて筋肉の活動量を41.3%もUPさせてくれます。
さらに骨盤サポート設計により正しい姿勢で運動することができ、さらなる運動効果のアップが期待できます。
他にも外での運動時に嬉しいUVカット、気になる臭いをケアする吸汗速乾&抗菌加工がされています。
次の軽い運動をしたい時用のレイヤードタイプの特徴はテーピングレイアウト構造です。
太ももからおしりの筋肉の動きに負荷をかけてることにより消費カロリーをUPさせてくれます。
さらに骨盤サポート+お腹凸凹を抑えるWシェイプ構造でお腹周りにもしっかりとアプローチしてくれます。
ウエストが気になる方にもおすすめです。
他にもUVカットや速乾消臭機能もついるたて爽やかに運動することができます。
もちろん2つの種類ともスリムウォークの特徴でもある段階圧力設計がされており、足のむくみをケアしながら足を美しくみせてくれます。

【スリムウォークの口コミ】安全性/安心して使用できる?

スリムウォークがかゆくない理由

着圧ソックスでかゆくなってしまう原因はご存しですか。
それは人それぞれ違うため一つではありせん。
スリムウォークは様々なかゆみの原因に対応しています。
まず一番多いのが汗による蒸れよるかゆみです。
スリムウォークは速乾タイプの布を使われていたり、汗が溜まりやすい膝裏がメッシュ編みになっているなど汗が蒸発しやすいようなっているため蒸れにくいのが特徴です。
次は肌の乾燥によるかゆみです。
肌は乾燥するとバリア機能が落ちてしまい少しの刺激でもかゆくなってしまうことがあります。
スリムウォークには肌のコラーゲン繊維が使用されてるタイプがあり肌の潤いをアップさせながら使うことができます。
他にもコットン素材を半分以上使用しているタイプなど、どんな方でも快適に履けるように工夫がされています。

スリムウォークナイトブラのよくある質問

質問1・スリムウォークにはどんな種類がありますか?

スリムウォークの種類は大きく分けて5つあります。
まず1つ目は一般医療機器に認められているMedicalです。
スリムウォークの中で最大の高着圧値になります。
種類はお出かけ用のストッキングとハイソックス、お家でのケア用のリンパショート、寝ながらケア出来るリンパロングがあります。
2つ目はお家でのケアにおすすめなfor Relax Timeです。
土踏まずから太ももまで脚全体をケア出来るものが数多くあります。
種類は寝ている間にケア出来る美脚ロングと美脚スーパーロング、お家でのリラックタイムにケア出来るスキニールームウェアとクイックリセットソックスなどがあります。
他にも夏の時期に嬉しいクールタイプや保湿まで出来るしっとりタイプ、お尻もケア出来るものなどもあります。
3つ目はむくみケアが出来るだけでなく見た目も美しく美脚に整えてくれfor Day Timeです。
種類は仕事にもプライベートにも使えるハイソックスとストッキング、学校用のメイクソックスがあります。
4つ目はダイエットをサポートしてくれるfor Sportsです。
運動による脂肪燃焼や消費カロリーをUPさせてくれます。
種類は一枚で着れるパンツタイプ、パンツの下に履くレイヤードタイプとショーツタイプがあります。
最後の5つ目は場所や時間を選ばず使えるfor All timeです。
デニム風のスキニータイプで外出先でもお家でも好きな時に使えます。

質問2・脚のむくみやリンパの流れの改善にスリムウォークは使用できますか?

スリムウォークは医学でも使われている段階圧力設計です。
足首の圧力を一番強くして上にいくにつれて圧力を弱めています。
履くだけでマッサージ効果があり血行やリンパの流れを促し、むくみのないスッキリ脚を目指すことができます。
その実力は100名中99%の医師が立ち仕事や産前・産後の方、運動不足の方に勧めたいと評価されるほどです。
特にMedicalタイプは脚のむくみやリンパの流れの改善、血行保促進の効果があるとしっかり表示できる医療一般機器です。

質問3・スリムウォーク 骨盤ショーツとスリムウォーク 骨盤レギンスは併用しても良いですか?

この2を併用することはおすすめしていません。
両方とも骨盤をしっかりと支えるために腰回りとお腹を締め付けるタイプです。
そのため併用してしまうと腰回りやお腹の部分の締め付けが強くなってしまい、血行を逆に阻害してしまったり気持ち悪くなるなど体調を崩す可能性があります。
決して併用することで効果が2倍になることもありません。
また他にもガードルや補正下着などお腹の部分を締め付けるものと併用するのも同様におすすめしていません。

質問4・男性用または足の大きな人用のスリムウォーク製品はありますか?

スリムウォークで対応できる足のサイズは22cmから25cmです。
それ以上大きいサイズはご用意がありません。
リラックスタイムに使うものや眠りながら使えるものはありませんが、スポーツの時に使うものでしたらスリムウォークと同じ会社から出ているプロ・フィッツ スポーツテックがあります。
足のサイズは23cmから27cmまで対応しており、男性用や男女兼用のものなど幅広く対応してます。
またソックスやタイツ、ふくらはぎを支えてくれるゲイダーなど様々な種類があります。

質問5・スリムウォークは就寝時に使用してもよい良いですか?

スリムウォークのfor Relax Timeには就寝時に使えるものがあります。
種類も豊富にあり足の甲から太ももまで引き締めてくれる美脚ロング、膝上のたるみにも効果的な美脚スーパーロング、ルームウエアーとしても着られるスキニールームウェアなどがあります。
他にも保湿が出来るタイプやお尻のケアが出来るタイプ、冷感タイプなど好みや気になる場所に合わせて選ぶことができます。
for Day timeやfor sportsのものは就寝時には着用できないためご注意下さい。

スリムウォークの口コミ評判のまとめ

スリムウォークは日中用やお家でのケア用、スポーツ用など様々な場面で使えるように色々な種類に分かれています。
そのため女性の生活に幅広く対応することが出来ます。
医学でも使われている段階圧力設計がにより多くの方が効果を実感しており、手放せないという方も少なくありせん。
さらに脚以外にもお尻や膝上、ヒールを履いた時などにケアしたくなる足先など女性が気になる部分をケア出来る商品がいくつもあるのも特徴です。
ケアだけでなく日中も脚を綺麗に見せてくれるタイプ、運動による脂肪燃焼や消費カロリーをUPさせてくれるものなど女性の願望にしっかりと答えてくれるのも人気の要因でしょう。
逆に男性用はないため特に女性に特化した商品ともいえます。
また種類が多く医師にも認められている効果があるからこそ、使い方をしっかりと理解してから使うように注意しなくてはいけません。