【ストラッシュの学割】全身脱毛の学割料金はいくら?学生割引はいつまで?

ストラッシュの学割の料金はいくら?全身脱毛はどのくらいお得?

ストラッシュの学割の料金/全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)

ストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)の特徴や脱毛範囲

ストラッシュの全身脱毛は、細かい部位まで対応しており、それでいて手頃な値段であることが最大の特徴です。
「全身ライト脱毛コース」は、顔やVIOも含んでおり、細い毛や産毛の脱毛も可能です。従来の光脱毛とは異なり、日焼け肌や地黒の方でも照射することが出来ます。脱毛範囲は全身の61か所に分けられたパーツから気になることを選べるようになっており、顔から足の指までしっかりと脱毛をすることが可能です。
「全身ライト脱毛コース」の顔とVIO込みのプランは、回数の制限があるものと無制限のもの、どちらを選んでも問題ありません。回数は6回・10回・12回・18回を設定しています。18回以上施術を受けたい方や、徹底的にムダ毛を無くしたい方には、回数無制限がおすすめです。

ストラッシュの学割の料金/全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO込み)

コース 総額 割引率 割引額 支払い額(学割適応後)
6回
10回
12回
18回
完了コース

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴や脱毛範囲

ストラッシュには、通常の脱毛コース以外にも「全身STスタンダード脱毛コース」という脱毛プランが用意されています。こちらのプランにも、もちろんVIOと顔は含まれており、細かい部分まで丁寧な脱毛施術が受けられるものです。
最大のポイントは、STスタンダードの全身脱毛なら美肌の効果も得られるというところにあります。脱毛器に電流を流し、美肌成分を皮膚の奥にまで浸透させるのです。この美肌成分はエレクトロポーションと呼ばれており、従来のイオン美白よりも深く浸透されることがわかっています。
脱毛と美白を同時に行えるプランとして人気で、こちらも回数制限ありと無制限の療法のプランが用意されています。回数は6回・10回・12回・18回で設定され、それ以上は無制限です。肌を明るくしたい方や、脱毛の肌ダメージを軽くしたい方におすすめのプランと言えます。

ストラッシュの学割の料金/全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO込み)

コース 総額 割引率 割引額 支払い額(学割適応後)
6回
10回
12回
18回
完了コース

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴や脱毛範囲

 

ストラッシュの学生割引の条件は/学割はいつまで適応される?

ストラッシュの学割の条件1・学校に在学中であること

ストラッシュの学割を利用するためには、在学中であることが第一の条件となります。これはストラッシュの学割が学生さんに向けて提供されているものであり、不正に割引を受けることがないようにするためです。
在学中であることを証明するには、ストラッシュの脱毛プランを契約する際に、学生証や生徒手帳を見せる必要があります。専門学校に通学中の方や、大学生の場合は在学証明書を見せることで在学が証明出来ます。これは、自分の通う学校の受付窓口に問い合わせると発行してもらえるものです。
在学していることを求められるケースは、こうした契約時には珍しくありません。ローンを組みたいときや、お部屋を借りる際に求められることもあります。非常にスタンダードな書類なので、特に心配する必要はありません。

学生証の提示が必要

学割の利用のためには、「この学校に通っている」という証明書となる学生証の提示が必要です。
学生証には通常、住所・氏名・生年月日などが書かれており、顔写真も付いていることが多いものです。身分証明書として信頼性が高く、間違いなく本人が学生であることの証明になるものです。
無くしてしまったという方は、学生窓口にまで問い合わせ再発行してもらいましょう。大学や専門学校の場合は、生活課などの受付で取り寄せることが出来ます。
ストラッシュの学割は、ただでさえ手頃な価格の全身脱毛をよりリーズナブルに提供するものです。これは、お金の少ない学生さんでも脱毛をして自信を取り戻してほしいというサロンの気持ちから用意されたキャンペーン割引と言えます。安心して脱毛を受けるためにも、こうした必要書類は間違いなく用意したいものです。

中学生・高校生・大学生・専門学校生などが対象となる

ストラッシュの学割を利用できるのは、いわゆる「学生さん」となります。しかもストラッシュは10歳以上から脱毛を行えるほど安心・安全な方法で施術を行うサロンです。学割を適用できるのは、中学・高校生、大学生、専門学校生となります。
もし「学生として何かに通学している」という場合は、ストラッシュの担当者に現在の自分の通っている学校に学割が使用出来るかどうかを聞いてみましょう。もし適用できるのであれば、学生証や在学証明書といった書面を提示することで、学割適用が可能です。
学割が利用出来ないとしても、ストラッシュには複数の割引キャンペーンが用意されています。スタッフさんと相談することで、より適したキャンペーン割引の恩恵が受けられるかもしれません。

ストラッシュの学割の条件2・未成年者は親権者同意書が必要

ストラッシュの学割を利用したい方の中には、未成年の方も多いでしょう。こうした方は、親権者同意書という書類が必要となります。
この親権者同意書とは、脱毛プランを契約します、という未成年の方の契約に同意するという内容を示す書類です。ストラッシュでは安心な脱毛プランの提供のため、未成年の方にはこうした書類の提出をお願いしています。
書類には、今回脱毛を実際に受ける未成年の契約者の方が記入する欄と、その契約に同意する親権者の方の氏名・住所・続柄などを記入する欄があります。ストラッシュの公式サイトからダウンロードできる書類なので、記入ミスがないようにあらかじめ用意しておくと良いでしょう。パソコンが無いという方でも、スマートフォンアプリを利用することで印刷が可能です。

同意書があれば初回カウンセリングの同席は不要

ストラッシュの脱毛プランに、未成年の方が申し込みたいというときは、基本的に親権者の方との一緒の来店がおすすめされます。
ですが、ご両親が忙しい・仕事中であるということもあるでしょう。そんな時は、親権者同意書に必要事項を記入してもらえば、問題ありません。未成年である契約者本人だけでも、当日の申し込みが可能となります。
未成年の方が親権者の同意なくこうした脱毛プランの契約をしてしまうことは、消費者保護の観点から民法によって「契約を無効に出来る」ものなのです。これでは、脱毛サロン側に大きなペナルティが課せられてしまいます。
そうした行き違いがないように、親権者同意書は必ず必要となるものです。これは、他のどの脱毛サロンでも同じことが求められます。むしろ、こうした書類の提出を求めずに契約を迫る脱毛サロンのほうが、信頼出来ないものです。

→ 親権者同意書ダウンロード 

ストラッシュの学割の条件3・他のキャンペーンや割引との併用はできない

ストラッシュの学割は、全身脱毛プランを回数制限ありで申し込めば10%オフ、回数無制限で申し込めば30%オフという大きなメリットがあるものです。
「それなら、他の割引キャンペーンと組み合わせればもっと安く脱毛が出来るのでは」と考えてしまうかもしれません。ですが、ストラッシュの割引は他の割引キャンペーンとの併用は出来ません。ただでさえリーズナブルな脱毛施術プランが、学割で安くなるだけでも大きな恩恵として受け止めましょう。
また、サロンはスタッフさんや数々の脱毛器、それらのメンテナンスなどで運営されています。こうした努力に対してお金を全く支払わず、サービスを受けることは出来ないものです。
どのプランを申し込めば、最もメリットが受けられるか迷っているときは、気軽にスタッフさんにまで相談すると良いでしょう。

ストラッシュの割引・ペア割とは?

ストラッシュには学割以外にも「ペア割」という割引キャンペーンが用意されています。
これは脱毛したい!という契約者と一緒に家族やお友達も脱毛を希望されることで、割引価格が適用されるというお得なキャンペーンです。
もしこの「ペア割」を利用したい場合は、契約時に必ず同じ日付と日時で来店する必要があることを忘れてはいけません。
「ペア割」といっても、必ずしも契約はペアでなくてはいけない、ということはありません。一緒に申し込みたいという方が多ければ、ペアより数が多くても割引を適用させることが出来ます。
「ペア割」の最大の効果は、全身脱毛プラン・回数無制限で30%オフを提供出来ることです。申し込みたいという方が、身近にいるのならぜひおすすめしたいプランと言えます。

ストラッシュの割引・リベンジ割とは?

実はこれまでに他の脱毛サロンに通った経験がある。そんな方がストラッシュの脱毛やサービス内容に憧れ、ストラッシュへ通いたいと考えたとき、ストラッシュはその方を割引キャンペーンで応援します。
「リベンジ割」は、再びストラッシュで脱毛にチャレンジしたいという方のための割引キャンペーンです。利用するためには、「他のサロンの会員であることを証明するもの」が必要です。ここで注意しておきたいのは、他サロンを退会してしまったあとでは、この「リベンジ割」の対象にならないという点です。あくまで乗り換えるという行動を伴った上で、「リベンジ割」が適用されます。
「リベンジ割」も全身脱毛プランに申し込んだ方に適用され、回数制限のあるプランは10%オフ、回数制限のプランであれば30%オフというメリットが受けられます。

ストラッシュの割引・キッズ割とは?

早熟な子やプールの授業が始まったという子は、いち早くムダ毛を処理したいと考えるものです。そんな時には、10歳のお子様でも申し込める「キッズ割」を適用させて、脱毛を受けさせることが出来ます。
もちろん、これには諸条件が設けられており、10歳以上であること、初回カウンセリングや契約時、施術時に保護者が同伴できること、ストラッシュの脱毛の中でも回数制限もしくは無制限プランが用意されているものであることが、完全に満たされていることが条件です。
10歳の子どもでも脱毛出来るの?と心配な方も多いでしょう。ですが、ストラッシュの脱毛は直接毛穴に光を照射しないSHR脱毛方式を採用しました。だからこそ安心してこうした割引キャンペーンとサービスを展開することが出来るのです。

→ キャンペーン

関連ページ:

ストラッシュの学割の条件4・卒業後も契約時の料金のまま継続できる

ストラッシュの学割は、非常にメリットの大きいものであることがわかります。では、契約時は学生さんだったものの、そのまま社会人になってしまった場合は、学割の効果が無くなってしまうのでしょうか?
そのようなことはありません。むしろ早い段階からストラッシュを利用しているということで、学割をそのまま使い続けることが出来るのです。
学割のメリットが受けられるうちにストラッシュと契約することは、脱毛の金銭的負担を小さくすることに役立ちます。大人になっても学生の時と同じ割引率を適用できる点は、他のサロンでも滅多に見られるものではありません。
学生のうちにはぜひ、ストラッシュの学割を利用しましょう。
社会人になっても、きれいな肌を維持できるなら働く際のモチベーションアップにもつながりそうです。

学生の時に契約をすると最大30%割引でお得

ストラッシュの学割は、学生さん向けの割引キャンペーンです。
ストラッシュの「全身ライト脱毛コース」(顔・VIO込)と、「全身STスタンダード脱毛コース」(顔・VIO込)の回数制限ありのコースか、回数無制限のコースを選ぶことで、学割を適用させることが出来ます。
どちらの全身脱毛コースを選んでも、内容は同じです。回数制限ありのものは10%オフ、回数無制限なら30%オフという大きな割引効果が受けられます。
学割を申し込む際には、学生であることを証明する学生証や在学証明書、さらに未成年の場合は「親権者同意書」が必要です。どちらも事前に、しっかり準備をしておくことをおすすめします。
学割にはこの料金割引だけではなく、他にも「社会人になっても学割の値段のまま脱毛施術を続けられる」という強みがあります。学校を卒業し、社会人になっても安心して脱毛が続けられるので、若い内にはぴったりのプランではないでしょうか。

ストラッシュの学割を利用する時に注意すること

ストラッシュの学割の注意点1・月額制プランや都度払いは学割の対象外

ストラッシュの学割は、全身脱毛プランに適用されます。学割が適用されるプランはあらかじめ決められているので、注意が必要です。ストラッシュにはさまざまな脱毛プランが用意されています。ですが、学割が適用されるのはその中の「全身脱毛パックプラン」のみです。
ストラッシュは安さが人気の脱毛サロン。通いやすい「月額制プラン」や「都度払い」も用意されています。ですが、学割はこうしたプランには適用されません。
さらに、学割の最大のポイント「最大30%オフ」は、全身脱毛コースを選択し、その上で回数無制限プランを選択する必要があります。6回・10回・12回・18回といった回数制限のあるプランの場合は、割引率が10%となります。どちらが自分にとってメリットが大きいか、よく考えて選びましょう。

ストラッシュの学割の注意点2・生理周期が安定してから始めるのが安心

ストラッシュの学割は学生さんであれば誰でも利用出来るという、大変お得なプランです。ですが、まだ若い学生さんだからこそ、注意してほしい点があります。それは、全身脱毛は生理周期が安定してから受けたほうが良い、ということです。生理周期が安定しているということは、身体のホルモンバランスが正常であることを意味しています。
このホルモンの役割は、毛の生え方や周期に影響を与えるものです。生理周期が不安定である場合、毛周期が安定しておらず、脱毛施術を受けても効果が得られない可能性があります。もしくは、脱毛をしたにも関わらず再度毛が生えてきてしまうなど、トラブルを引き起こす可能性も考えられるのです。
生理周期が不安定、ホルモンが不十分の場合、皮膚が刺激を受けやすく傷つきやすいといった不安な点もあります。全身脱毛は、生理周期が安定してから申し込みましょう。

脱毛はホルモンバランスが安定する高校生以降から始めるのが安心

脱毛は毛周期という、毛の生えるタイミングに合わせて行われます。毛がちょうど生えてくる成長期に脱毛をすることで、効果的に毛そのものを減らすことが出来るのです。
だからこそ、この毛周期を司るホルモンバランスが大切になります。ストラッシュの学割が適用されるうちに脱毛を終えたい、という気持ちはわかりますが、出来れば脱毛は高校生以降に始めるほうが良いでしょう。
高校生より上の年齢になれば、生理周期が安定しホルモンのバランスも安定しやすくなります。第二次成長期を迎えた大人の身体になり、毛周期もきちんと確立するのです。生理が毎月訪れるようになり、陰部やワキなどに毛が生えるようになってから、全身脱毛は行うようにしましょう。高校生以降であれば、問題なくストラッシュの脱毛プランを申し込むことが出来ます。

ストラッシュは10歳から通える

お洒落意識の高いお子様は、早めに自分のムダ毛を気にすることがあります。そんな時のために、ストラッシュでは10歳から申し込みが出来るプランが用意されているのです。
子どもの頃、自分もムダ毛で悩んだ記憶がある親御さんは少なくないでしょう。同じ思いをさせたくないという方のお子様にも、おすすめ出来るプランと言えます。
ストラッシュの子ども向け脱毛は、SHR脱毛方式を採用しているものです。これは直接毛根にアプローチするものではなく、バルジ領域という部分に光を照射するものです。従来の脱毛より安全ですから、子どもでも安心して脱毛を行うことが出来ます。
ストラッシュは複数の医療機関と提携しているので、もし肌トラブルがあったときでも安心して対応することが可能です。こうした面からも、10歳から通いたいというお子様の脱毛を応援することが出来ます。

小学生・中学生の場合はストラッシュのキッズ割が適応される

ストラッシュには、子どものための割引「キッズ割」が用意されています。
「キッズ割」は10歳以上、契約時に保護者が同伴可能、脱毛回数パックもしくは無制限パックに申し込むという条件すべてを満たしている子どもに適用可能です。
つまり、小学生や中学生でも「キッズ割」を使用し脱毛を行うことが出来ます。プール授業や夏服での登校でムダ毛が気になり始める年頃のお子様に最適です。
「キッズ割」は最大で30%オフという嬉しい価格にすることが出来ます。この30%オフは、回数無制限の脱毛プランにお子様が申し込んだ時のみ適用されるものです。
他の回数制限のある脱毛プランの場合は、10%の「キッズ割」が適用されます。
子どもが安心して通えるサロンが少ない中、10歳から通えるストラッシュは魅力です。しかも割引の特典まであるのなら、前向きに検討したいところでしょう。

キッズ割は初回カウンセリングの際に保護者の同席が必要

「キッズ割」適用には、諸条件を満たしている必要があります。
まず「10歳以上であること」。さらに「初回カウンセリング時に、保護者が同席していること」が求められます。
「キッズ割」申し込みには、同じ日時で子ども本人だけではなく、保護者も一緒である必要があります。脱毛の契約なのですから、これは当然のことと言えるでしょう。
ストラッシュの初回カウンセリングは、相談のみでも構いません。お子様の肌に関する悩みや、気になる部位などを気軽に相談することが出来ます。その上で、専門のカウンセラーがお子様に最適な脱毛プランを提案するので、十分に検討し納得した上っで契約が可能です。「キッズ割」についても、同じように十分に理解した上で適用させることが出来ます。また、この場合の保護者は親権者を意味しています。必ずご両親のどちらかがお子様と店舗に同伴することが望ましいでしょう。

ストラッシュの学割の注意点3・ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変らない

ストラッシュには豊富な脱毛メニューと、さまざまなキャンペーンが用意されています。学割の他の割引キャンペーンには、ペア割・リベンジ割があり多くの方々が利用中です。
学割の割引は、全身脱毛・回数制限プランであれば10%割引、全身脱毛・回数無制限プランなら30%オフといいうものです。実はこの割引額は、他の割引キャンペーンと価格は同一の内容となっています。
割引のサービスは学生さん以外にも用意されているのです。もし学生でなくなったら、お得に利用出来ないのではとあせることはありません。他のキャンペーンを利用すれば、お得に脱毛を受けられます。
どのキャンペーンの割引プランを利用すれば最も費用負担が抑えられるのかが、気になるという方もいるでしょう。そうした場合は、カウンセリング時に十分スタッフさんと相談するべきです。

カウンセリングの際にどの割引を利用するのがお得なのか確認しましょう

学割やペア割、リベンジ割はお得で最大30%オフのメリットが受けられるストラッシュの目玉とも言えるキャンペーンです。
割引率や対象となる全身脱毛プランはほぼ同じですが、自分は一体どれを利用すればお得なのか迷うこともあるでしょう。そんな時こそ、ストラッシュの店舗でのカウンセリングがおすすめです。
ストラッシュの初回カウンセリングでは、強引な勧誘は行われていません。顧客の肌状態や脱毛の悩みに専門のカウンセラーが答え、ひとりひとりにマッチした脱毛プランや期間を提案します。その際に、どのキャンペーン割引を利用すれば最も費用が抑えられるかを、一緒に考えてもらえるのです。
学生さんであっても、誰かと一緒に申し込みを行うケースや、月額制にしたいといったさまざまな願いがあるものです。ストラッシュはさまざまなケースにも、丁寧に対応してくれます。

ストラッシュの学割は本当にお得?脱毛サロンの割引キャンペーンと比較

全身脱毛6回プランの学割料金を比較

脱毛サロン 総額 割引率 支払い額(割引適応後の料金)
ストラッシュ
脱毛ラボ
銀座カラー

全身脱毛通い放題の学割料金を比較

脱毛サロン 総額 割引率 支払い額(割引適応後の料金)
ストラッシュ
キレイモ
銀座カラー

ストラッシュは他の脱毛サロンと比べて全身脱毛の総額が安い

ストラッシュの全身脱毛プランのメリットは、とにかく価格がリーズナブルな点にあります。脱毛体験者の中にも、満足した点をコスパと指摘する方が多く、気軽に通えることが嬉しい脱毛サロンです。
他の脱毛サロンでは、全身脱毛というとパーツが自分で選べなかったり、価格が高いことがあります。全身脱毛プランを通い放題で、しかも割引キャンペーンを適用できるという面から見ても優秀なサロンと言えるでしょう。
全身脱毛プランの場合、VIOや顔は対象外となることもあります。ストラッシュなら、初回のカウンセリング時でじっくり相談し、気になるVIOや顔部分も全身脱毛プランの施術箇所として含めることが可能です。気になる部位を徹底的に脱毛したい。そんな願いを叶えるサロンとしてお勧め出来ます。

関連ページ:

ストラッシュの学割を適用するとさらにお得

ストラッシュの全身脱毛プランはもともとリーズナブルな価格が設定されているものです。これに学割を適用させることで、より安く利用することが出来ます。
学割の適用は、学生であることを証明する身分証明書を提示すること。そして未成年であれば、親権者の同意書が必要となります。これらの条件さえ満たせば、最大30%オフの学割を受けられるのです。
注意したい点は、学割以外の他のキャンペーンとの併用は出来ないという点と、ストラッシュの全身脱毛パックプランにのみ適用されるという点でしょう。こうした注意事項は、契約時に必ず説明されるものです。申し込む前に、十分な説明を受けましょう。
ストラッシュの全身脱毛パックプランは、回数制限の最も少ないプランでも6回分の施術となっています。通常であれば10万円以上かかるものです。これを学割で10%オフにするだけで、10万円という価格を下回ります。
最大30%オフの利用はもちろん、回数制限のプランの10%オフでも十分にありがたいプランなのです。

ストラッシュの学割の料金や注意点まとめ

ストラッシュの全身脱毛パックプランには、学割が適用されます。学割は、「学生である身分証明書」を持つ方で、未成年であれば親権者の同意書を持つ方が対象の割引キャンペーンです。
ストラッシュの全身脱毛パックプランだけに適用される割引キャンペーンで、回数制限のあるプランの場合、学割の適用は10%オフとなります。そして、全身脱毛パックプランの回数無制限を選んだときには、学割はなんと30%オフ適用されるのです。
他の割引キャンペーンとの併用は出来ず、あくまで学割を適用できるのは「全身脱毛パックプラン」を希望する学生さんだけとなる点に、注意しましょう。
ストラッシュの脱毛は安全性が高く、10歳のお子様からでも施術が受けられます。小さいお子様には「キッズ割」が用意されているので、早くからムダ毛を気にする子にストラッシュの脱毛をプレゼントすることも可能です。

関連ページ:

タイトルとURLをコピーしました